スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ、3日、キム·ジェジュン、悪質な書き込み捜査依頼... "許しNO!侮辱罪法対応"

スターニュース 原文 2014-02-03 20:50

「悪質な書き込み、無責任な文 大きな犯罪であることを分かっていたら」

[MoneyToday スターニュース キム・スジン記者]

男性3人組JYJ(キム・ジェジュン、パク・ユチョン、キム・ジュンス)所属会社シージェスエンターテイメントが悪質書き込みに対して強硬な法的対応方針を明らかにした。

シージェスエンターテイメント(以下 シージェス)関係者によると、シージェスは3日午前江南(カンナム)警察署サイバー捜査チームにキム・ジェジュン(写真右側)と関連した不適切発言を作成したネチズン(ツイッター使用者)に対する捜査を依頼した。

関係者はスターニュースに「ツイッターの場合、本社がアメリカなので時間上の遅延が予想されるが捜査手続きを踏み最大限の法的対応をする方針だ」と明らかにした。

関係者は一緒にキム・ジェジュンの家族に関連した悪質デマ流布者と関連し、侮辱罪、名誉毀損などの法対応手続きを別に踏む予定であることを明らかにした。
関係者は「悪質な文により芸能人をはじめとする家族が受ける精神的な苦痛を少しでも推し量ってほしい」と訴えた。

関係者は「悪質書き込みの程度が度を越した。 公人として耐えるのにもとても大きい傷だ。 イメージ打撃はもちろんだ。 アンチファンの人身攻撃的な文を自由な誹謗だと受け入れることができないほどの危険水位と判断され、これは犯罪行為と判断される」と語った。

関係者は「悪質書き込みは、自身の無責任な文が大きい犯罪であることを分かってほしい」と表明した。

シージェスエンターテイメントは、3日公式SNSを通じてこのような事実を公示もした。

一部ツイッターIDを公開し、該当ツイッターはキム・ジェジュンの家族を詐称したままキム・ジェジュンに対する口にすることもできない侮辱的な文章を作成して流布、絶対的に被疑者と合意はないものであり法的手続きを踏んでいる、
と明らかにした。

キム・スジン記者

http://news.nate.com/view/20140203n34383
スポンサーサイト

[ツイッター悪性文流布アカウントに対する警告文]

シージェスエンターテインメントです。

下記ツイッターアカウントに対して警告します。

@shie486LOVEKJJ @kimbonghyeon @HyunNA__ @kimayoung1 @_kimminkyung

該当ツイッターはキム・ジェジュンの家族を詐称したままキム・ジェジュンに対する口にできない侮辱的な文等を作成して流布しました。

シージェスエンターテインメントは上記アカウントに対してすべての資料を収集して侮辱罪でサイバー捜査隊に申告受付を完了しました。

上記アカウントには、直ちに、悪性メンション作成と流布を中断することを厳重警告して、絶対的に被疑者と合意はしないことをもう一度知らせるところです。

以後、シージェスエンターテインメント アーティストを詐称して起きる追加的な内容はシージェスエンターテインメント WEBマスターメール(webmaster@cjes.co.kr)へ申告してください。

ありがとうございます。


https://www.facebook.com/CJESJYJ

JYJパク・ユチョン誹謗文89回あげた10代'保護処分'

[ハンギョレ]

「自閉症患って」など9ヶ月間持続

アイドルグループJYJのパク·ユチョン(28)氏を誹謗する文を継続的に上げた10代が裁判に引き渡され、保護処分を受けた。

ソウル中央地裁刑事12単独チャン・ソングァン裁判官は、パク氏を誹謗中傷する目的でインターネット上で虚偽の事実を公開した疑い(情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律の名誉毀損)で、K氏をソウル家庭裁判​​所少年部に送致したと2日明らかにした。

K氏は、 2012年5月からインターネットサイトDCINSIDEの「MBCドラマギャラリー」にアクセスし「HOLIK」 「ホリック」などのユーザ名で「パク·ユチョン、小学生の頃、自閉症病んで治療を受けに米国移民した」、 「パク·ユチョンがSJカンインを暴行して全治6週間のけが負わせた」などの文を載せた。歌手であるパクさんがドラマに出演してファンが多いのを見てコメントがたくさん走ることを期待したのだ。しかし、パクさんは自閉症の治療のために米国に移民したことがなかった。K氏は、9ヶ月の間、計89回文を載せて昨年12月に裁判に引き渡された。

裁判所は「被害者との合意に至らなかったが、被告人がうつ病·強迫性障害で精神科の治療を受けており、まだ青少年で人格が形成されていく過程で品行改善の余地がある。被告人に適切な保護と教育が必要な少年の保護処分を下す」と述べた。

裁判所は、犯行の具体的な手法等を踏まえ、K氏に「7号処分」が必要だとみた。7号の処分とは、満19歳未満の少年が犯罪を犯したとき、病院·療養所·医療保護施設等に委託することを意味する。

キム・ミヒャン記者

http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/622325.html

Japan Fan Cafe JYJ Their Rooms Staff  *U
《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。