スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コインのような世界^^』 と 『それだけが僕の世界^^』

昨日のジェジュンのツイ『동전같은 세상^^』→『コインのような世界^^』と、
ゴニョンさんの『그것만이 내 세상^^』→『それだけが僕の世界^^』



ジェジュンのツイ『コインのような世界』ってどんな意味なの?と思いましたが、
フランスのJapanstyleにこのような記事がありました。

jjfrenchmagazine.jpg

もしかしたらジェジュンはこの記事を見ていたのでしょうか?
記事の中から一部分を和訳しました。

The other side of fame’s coin
At a young age, Jaejoong knew what he wanted. Doing what was needed to reach his goal, he leaves his family to start a career in the show-business. But things don’t go as planned. Hired by his favorite group’s agency, he has to take part-time jobs to pay for dansing and singing classes. Eventhough, in december 2003, 2 years and a half after joining SM Entertainment, he becomes a member of TVXQ! Together, the five handsome boys of the group will renew the idea of “boys band” in Korea.

Fame being often accompanied by setbacks, once again he isn’t spared, like when his hurtful past is made known publicly by tabloids. When TVXQ’s popularity is at its top, Jaejoong as well as Yoochun and Junsu, two other members of the group, fill a lawsuit against their agency ***. When in october 2009 the korean Court makes a statement in favor of the three men, the group’s fate is written. Six months later, the break-up is official and the “TVXQ soul” written on his back will prevent him from forgetting this experience.


名声というコインの裏側
若くして、ジェジュンは自分が望むものを分かっていました。その目的に達する為に必要なことをしながら、彼は親元を離れ、ショービジネスの世界に足を踏み入れました。しかし、ことは、プラン通りには進みませんでした。彼の好きなグループの所属事務所に雇われたけれども、彼は、ダンスや歌のクラスの費用を払うためにアルバイトをしなければならなりませんでした。しかし、SMエンターテイメントに所属して2年半後の2003 年12月、彼は、TVXQのメンバーになります。同時に、この5人のハンサムボーイグループは、韓国のボーイバンドの概念をひっくり返します。

名声はしばしば挫折を伴うといいますが、彼は、タブロイド紙によって知られたくない過去が公にされた時のように、また、その挫折を味わうこととなります。 TVXQの人気が頂点に達していた時、ジェジュンはグループの他の2人のメンバー、ユチョンとジュンスと共に、所属事務所に対して訴訟を果たしました。 2009年10月、韓国の裁判所が三人を支持する判決を言い渡した時、グループの運命は、決まりました。六カ月後、分裂は明らかになりましたが、彼の背中に刻まれたTVXQ魂は、この経験を決して彼に、忘れさせてはくれないでしょう。





そして、ジェジュンのツイにこう返したゴニョンさん
『それだけが僕の世界^^』

この曲は、2009年ミロコンでジェジュンが歌った曲です。
この歌についてジェジュンが話している動画がありますので、それをご紹介します。




ミロコンの動画はこちらで
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。