スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イムサンヒョック弁護士『仮処分勝訴』インタビュー

アイドルグループ『東方神起』専属契約の効力の停止、初の仮処分勝訴 イムサンヒョック弁護士
2009.12.03 18:10

芸能界 '奴隷契約' 廃止 今 チャン・ドンゴン·ベ・ヨンジュン出なさい

- 東方神起を知っていましたか?

(笑い) これ報道されてはいけないのに… 顔を知らなかったです. 尋ねて来るというので午前中ずっとミュージックビデオと写真をコンピューターに出しておいて顔と名前を覚えたんです. チャンミンとジェジュンが最後まで判断がつかなかったが幸いに(?) チャンミンが来ませんでしたよ.

ヨンウンジェジュン、シアジュンス、ミッキーユチョンなど東方神起メンバー 3人を代理して SMエンターテイメントを相手に専属契約効力停止仮処分申し込みを出したイムサンヒョック(40·法務法である世宗) 弁護士。先月25日、"東方神起の話は問わないでください"と手を振って彼とのインタビューはこのように始まった。

去る10月27日、ソウル中央地方法院第50民事部は、この仮処分申請を一部受け入れた。 裁判所は、『SMが優越的地位を利用して、東方神起メンバーたちの経済的自由と基本権を過度に侵害した。契約内容の全部または一部を無効に見る余地が相当だ』と述べた。言葉が『一部引用』だが、事実上、国内最大の芸能企画会社SMの敗訴であった。 -A


芸能界は裁判所の決定よりもイム弁護士が選んだ『仮処分』という方式が取られたことに衝撃を受けた。仮処分は、正式裁判で争う時を逃す状況のときに申請することができる。親日人名辞典を出版する数日前に朴正煕前大統領の遺族が、掲載禁止仮処分申請をしたのが良い例だ。


- なぜ仮処分を選んだのですか?

芸能人の契約紛争は、解放後60年間、最高裁判所の判例がないです。正式裁判は最高裁まで行くには2~3年かかるのに、その間アーティストは活動ができずに忘れられます。みんな 訴訟したが途中で断念したんです。東方神起も正式な裁判をしたらアーティスト生命が終わったかもしれません。 -B,C

イム弁護士が仮処分申請を出すと法曹界では『世宗がしくじった』と言われた。仮処分申請が受け入れられるには、次の2つを認められなければならなかった。 ①契約が無効に該当するという点。 ②正式裁判に先立って仮処分をしなければならないほど緊急な問題という点。今までの芸能人の契約紛争は、『緊急性がない』というのが通説だった。


我々はこの件が緊急な問題だと主張しました。東方神起などのアイドルスターは寿命が短く2~3年の訴訟は、芸能人生命が終わるという主張を裁判所が受け入れたのです

イム弁護士も、当初は仮処分を考えなかった。
最初に相談した時は『契約無効の判決は、受け取ることができる。ただし、しばらく活動ができない』と知らせた。 2人が参加していないのはこういう理由もあるのでしょう。将来の 法律検討をしながら仮処分をしてみなければという気がしたんです。

- SMは、どのように対応することができますか?

いくつかの方法があります。異議申し立てや抗告をしたり、私たちに『すぐに本案訴訟提起してください』という提訴命令申請を出すのです。契約が有効であるという本案訴訟を提起することもできます。しかし、まだ何もしていません。私たちは、仮処分を使って望みが叶った。契約を停止させて自由に活動できるようになりました。もちろん、収益金を精算するには、正式裁判で争ってみるべきだが、それは急ぐことではないです。"


- これで、芸能人たちが仮処分申請を多く利用するでしょうね?

専属契約無効訴訟の新たな解決案を提示したわけです。


芸能企画社たちがぐっと緊張するしかない理由だ。契約が不合理だと判断されればいつでも、仮処分を使って迅速に裁判所の判断を受ける道が開かれたからだ。
『東方神起が後輩たちに大きなプレゼントを与えたんです。契約を維持しても良く解約しても良いから、 オプションもう1つできたのです。』

芸能界の不平等契約慣行は、慢性病なのか。故チャンジャヨン氏の事件で注目を引いたが、再び静かになった。


- 不公平な契約が頻発する理由は何でしょうか?

市場参入の障壁があまりにも高いからです。大型企画会社を通さない場合は、最初からデビューすることができない構造です。典型的な甲 - 乙の関係でしょ。乙は、契約の内容を問う立場にはなれなくて、ただ'はんこを押すか否か』だけを決めることができます。 契約書条項もとても曖昧です。

『すべての放送出演や国内外の芸能活動に関する権利は、SMにある』SMと東方神起の契約書にある文句だ。このような包括的な文句は、紛争を誘発する。今回の争いでも、東方神起3人の化粧品会社の投資は、契約違反なのではないかとの争点が含まれていた。 SM側は、化粧品広告受注などに影響を及ぼすので違反という立場。東方神起3人側は『サムスン電子の株式を購入することも承諾を受けなければならないという論理だ。すべての活動を制約うを受けるのならば、それこそ奴隷契約』と反論している。



- 東方神起という大スターさえこのような契約を我慢してきた理由は何でしょう?

芸能マネージメント産業は、歌謡界と非歌謡界で明確に区分されています。歌謡市場は、3大メジャー会社が独占しています。これらは、トレーニング、レコード製作、流通網などのインフラを皆取り揃えています。新規事業者が参入しにくい市場です。独占市場でしょう。東方神起は永遠の乙です。

-他の分野はどうですか?

非歌謡の分野では競争市場でしょう。人脈だけあって良い子供たちを連れている場合、企画会社を調えることができ、成功することができます。参入障壁が高くないという意味です。当然企画社力が相対的に弱いです。

俳優たちの世界では『エスカレイティング条項』を契約に含ませる慣行が存在すると言った。新人でも人気を得るたら、契約条項を上方調整することを意味する。


- 再発を防ぐ方法があるでしょうか?
ストライキができなければなりません


芸能人たちがストライキをする?想像しにくい光景だ。しかし、彼は真剣だった。ストライキをすることができない場合は、労組が利益団体として活動することができず、労組が自分の役割をできなければ、このような不平等は、変更することができないとした。

アメリカのアーティストたちは、 労働組合つまり、ギルドで団結しています。製作者と 演技者側 団体協約を結んでいます。新人俳優が製作者と契約する時も、労組のサインが必要です。不公正な契約をするのは難しいですね。

- 芸能人のストライキが本当に可能ですか?
アメリカの俳優たちがストライキをしたという話を聞いたことがありますか?

昨年12月、アメリカ俳優組合(Screen Actors Guild、SAG)は、ストライキ寸前まで行った。アメリカの映画テレビ番組制作が連合(Alliance of Motion Picture and Television Producers、AMPTP)との団体協約の交渉が決裂したためだ。去る6月、約1年間に長引かせてきた団体協約の交渉が最終仕上げされ、長い葛藤がやっと縫合された。

- 韓国でも可能でしょうか?

ペヨンジュン、チャンドンゴンが動けばいいんだよ。
彼は『組織された個人』より『圧倒的な1人』が重要だと述べた。その例として、韓国放送作家協会を上げた。

作家たちが、放送局と結ぶ標準契約書は、甲と乙が判断がつかないほど公平です。キムスヒョン作家が出たからです。
キム作家は、1987~1995年作家協会理事長時代に執筆拒否で前に立ち放送局との 著作権問題を解いた。

-韓国トップスターたちが自分の仕事でもないのに出ましょうか?

アメリカは、U2やリチャードギアなどのトップスターたちが先頭に立ちました。私たちは、スター級のうち誰も銃をかつがないです。裁判所の決定が出たのに、有名芸能人の誰も東方神起の事案について言及しなかったんですよ。もし、アメリカでこんな事があったならトップスターたちが一言ずつ言うんです。


一番気になったことを尋ねた。簡潔な回答が返ってきた。

- 企画会社の主張にも主張もある程度筋が通っていないんですか?


『投資の危険のために長期契約は避けられない』というのは企画会社が十数年繰り返す論理でしょう。しかし、裁判所は、一度もその論理を認めていませんでした。

裁判所の判断はいつも明確だった。今回の事件でも裁判所は、『投資の危険性が高いという理由だけで、長期の契約期間と過多な損害賠償額が正当化されると見ることができない。投資リスクは、経営上の手法を適用して相当部分緩和することができるものと見られる』と明らかにした。 -A

前近代的経営方式を繰り返してはいけません。人を抑圧して絞り取って利益を出す構造は、もう持続してはいけません。


イム弁護士は、芸能人専門の弁護士『2世代』に選ばれる。芸能人個人より芸能文化の企業を相手にコンサルティングや訴訟をするという意味からだ。芸能人関連の事件の訴訟を多く引き受けたチェジョンファン、ホンスンギ弁護士が第1世代と呼ばれる。太平洋と世宗というメジャー 法律事務所が出たという点からも、今回の事件は、芸能事務所や芸能人の訴訟が第2世代型に進んだという意味を持つ。訴訟が進化しただけに芸能界にも質的に改善されることができるだろうか。-D

今回が絶好の機会です。東方神起という名前のおかげで、問題が公論化されたし芸能人らが仮処分という、新しい『武器』を手に握ったからです。

彼の歩みに芸能界内外の注目が集まっている。



http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=kmi&arcid=0002115777&cp=nv

翻訳機使用


【続きを読む】に関連記事リンク
A-仮処分決定文

B-このインタビューの時2009年12月には最高裁の判例はありませんでしたが、その後2010年最高裁での判例ができます。最高裁判例 『芸能人 10年専属契約無効』

C-最高裁まで行かずに途中で断念した例 CFモデル、ユミンホ勝訴!

D-イム弁護士は、KBS・SBSといった放送局、ロッテ・CJといったコンテンツメディア企業のコンサルタント・訴訟業務を手掛け、タレントやスポーツ界のスターに関する法的トラブルも担当してきた。東方神起VS事務所、訴訟代理戦も火花
JYJ弁護士『マネージメント業界の現状と課題』2005年インタビュー
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。