スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパージュニア チェ·シウォン 『奴隷契約?ありません』

入力:2010.12.28 17:58

スーパージュニアのチェ·シウォンが芸能界で問題になった、いわゆる奴隷契約とは関係がないと、政府関係者たちの前で発表した。

チェ·シウォンは28日午後、京畿道安城東亜放送芸術大学で文化部が主催したドラマ'アテナ-戦争の女神 '(以下アテナ)の現場懇談会に出演俳優資格で参加した。

チェ·シウォンは、懇談会の途中ユ·インチョン長官がアイドルグループのメンバーと所属事務所間の長期契約と収益率の配分などで問題になった、いわゆる奴隷契約慣行まだ行われてかと尋ねると"ありません"と答えた後"このような問題が(現在は)ありません"と強調した。

ここに同席していた文化部の関​​係者が公正取引委員会の芸能人標準契約書について言及するとチェ·シウォンは"その契約書(標準契約書)で行われている"と付け加えた。

(以下ドラマ宣伝なので省略)

http://starin.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?newsid=01531766593203112&SCD=&DCD=A501





奴隷契約=不当な収益配分、長期契約、それを隷属させるための莫大な違約金などの基本権を侵害する契約

シウォンは、奴隷契約はないと言っています。
これは、2010年12月28日の発言です。

2010年12月23日、これよりわずか5日前に、公正取引委員会は、SMに対し契約内容是正命令を下します。

契約内容を不公正だと指摘され、改正したということは、それまでは奴隷契約があったということ。




公正委、SMに是正命令…契約期間10年→7年
2010年12月23日

グループ少女時代、SUPER JUNIOR、シャイニーなど所属する芸能企画社SMエンターテイメント(以下SM)が所属芸能人らと不公正な契約をしているとし、公正取引委員会(以下、公正委)から警告と是正措置を受けた。


公正委は23日“SMが芸能人及び練習生と締結した不公正な専属契約に対しては自進是正を勘案して警告措置をし、自進是正する過程で、練習生と一律に3年延長契約した行為に対しては是正命令を下した”と明らかにした。


今回の公正委の決定は昨年東方神起のファンクラブが公正委にSMエンターテイメントが取引上の地位を乱用し、東方神起に不利益を提供したと奴隷契約可否を求めたことによるものだ。


SMが公正委に摘発された違反行為は不公正な専属契約を締結した行為(長期専属契約期間、過度な違約金条項、一方的なスケジュール条項)と、芸能人の具体的な事情を考慮しないまま海外活動のため追加延長契約を行った行為だ。


公正委によれば、SM所属の芸能人らの専属契約期間は‘契約締結日から13年’または‘デビュー日から10年以上’だった。SMはこれを‘デビュー日から7年’に修正した。


また、これまでSM所属芸能人らは契約解除時、総投資額の3倍、残余契約期間の推定利益の2倍を賠償しなければいけなかったが、いまは契約解除当時を基準に直前2年間の月平均売上に契約残余期間の月数をかけた金額だけ違約金として払うことになった。


併せて‘自社制作放送物に最優先に出演すること’の条項に対しても‘マネジメント活動についていつでも本人の意見が提示できる、そしてSMが不当の要求をする場合拒否できる’と芸能人らの自律性を尊重した。


今回の公正委の措置によりSMに所属している芸能人らは不公正契約の被害から免れることになり、SMを離れた東方神起3人(現、JYJメンバージェジュン、ジュンス、ユチョン)との専属契約関連法的紛争にも相当な影響を及ぼすものとみられる。


これにSMは23日午後報道資料を通じ“不公正な専属契約に対しては既に自ら是正しており、練習生との一律的追加延長契約に対する是正措置については受容する’と述べた。


続きに“公正委の標準約款を大幅に反映させた新しい専属契約書を作成した”といい所属芸能人らも新しい契約内容に積極に共感し、今年初めに新たに専属契約を締結しており、東方神起、少女時代など所属芸能人と新しく締結した現契約書が認定された。これからも公正委と協力し、さらに発展された契約を導き出す”と立場を表明した。




スポンサーサイト

コメント:

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。