スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'東方神起3人 `、日本撤退関連の公式の立場"暴力団ではない...私達が被害者 "




2010/09/17 11:37



東方神起3人ユチョン、ジュンス、ジェジュンは日本国内のマネジメント業務を担当しているエイベックスの日本での活動停止報道文に次のような立場を公式発表した。


<公式立場全文>

シージェス代表は暴力団と関係がありません。

過去の前科は事実だが、暴力団との関係で判決を受けたのではありません。エイベックスは東方神起3人との契約に先立ちこれに対する事実を認知しており、この内容は専属契約の不履行ではないので、契約の解約や活動停止の理由になることはできません。

数ヶ月前、エイベックスは、このような理由を挙げてシージェスを除外する契約を要求し、東方神起3人は日本国内での円滑な活動のためにこれを受け入れて再契約議論に誠実に参加しました。

しかしエイベックスは既存契約内容とは異なり、3人に一方的に不利な条件を出してきて、これを拒否するとシージェス代表の暴力団連携理由を挙げて契約解除の立場を明らかにし、その後最終活動中止通知をすることに至りました。

このような内容が議論されている中にも東方神起の3人はファンとの約束を守るためにエイベックスが主催したすべてのスケジュールを誠実に遂行し、円満な合意を達成するために努力してきました。


2)東方神起の3人は被害者です。エイベックスは契約変更を強要している途中、東方神起3人がこれに応じなかったため、東方神起3人の意とは無関係に一方的に活動中断を宣言しました。

エイベックスは東方神起3人との契約以後、最近までエイベックスが主催した各種コンサート出演、シア·ジュンスのソロアルバム発売、エイベックス所属歌手のミュージックビデオ出演をはじめ、最近の3人のアルバム"The ..." 発表に至るまで自社収益創出のためのいくつかの活動に東方神起3人を参加させました。

しかし、数ヶ月前からエイベックスはシージェス代表の過去経歴を口実に、東方神起3人に既存とは異なる不利な条件を出してきて、これを断ると契約解除を論じては、彼らの足首をつかむために一方的に活動停止を通告しました。

これは、エイベックスが東方神起3人から取れる収益は取って、その後、日本の他のエージェントと契約を出来なくさせ、日本の活動の通路を阻んだ仕打ちだと言えます。東方神起3人は日本国内活動を中断する意思は全くなく、今回のエイベックスの発表はひたすらエイベックスだけの一方的な措置でした。


3)エイベックスは、ユチョン、ジュンス、ジェジュンの3人に対して契約を休止するという報道文を発表したが、SMエンターテイメント所属の東方神起5人については契約が有効であると明示して、論理に反する立場を固守しています。

これに対してユチョン、ジュンス、ジェジュンは"このようなニュースを伝えることになって、ファンに申し訳ない気持ちである。エイベックスとの円満な合意のために誠実に対話に臨んだにもかかわらず、このような活動中止通知を受けることになって非常に残念な心情である。今回のことをきっかけに、エイベックスが私達の3人をアーティストとして扱うというよりも、自社利益の道具として利用した考えを振り切ることができない"とし、"これにより、日本のファンとの出会いも約束できなくなって苦しい気持ちだけだ。これを解決するためには、ファンの皆さんの積極的な支持と関心が必要である。日本国内活動再開を通じて一日も早くファンに会えることを願っている"との立場を明らかにしています。


また、今回の契約の件と関連して法律的業務を担当する法務法人世宗のイム·サンヒョク弁護士は"自社の欲を満たすことができないといって代表的な韓流スター東方神起3人の足を強制的に縛るということは非道徳的な仕打ちだ"とし、"これを必ず解決して東方神起3人が日本国内の活動を円滑にできるよう努力を傾けるだろう"と言った。

ハンギョンドットコム、キムミョンシン記者sin@hankyung.com

http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2010091773297

翻訳機使用



スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。