スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVEX千葉氏の確認書に関連して その1

AVEX千葉氏の確認書に関連し、3人のAVEX活動を時系列にまとめてみます。



2009年10月27日 SM外の活動を認められる。

2009年11月4日 「3人と直接契約を締結してほしい」AVEXに通知書(小野氏ブログより)

2009年11月24日 「自分たちと直接契約を締結しないと、東方神起日本活動には参加しない」AVEXに2度目通知書(小野氏ブログより)

2009年11月27日 ジュンス韓国ミュージカル「モーツアルト」決定
2010年1月26日、28日、30日、31日、2月1日、4日

2009年12月6日 ジュンスモーツアルト日程変更
2010年1月26日、28日、2月2日、4日、7日、7日
ファンミと日程(1月30日、31日横浜)が重なっていたため? 

☆後にファンミが中止になりましたが、ジュンスがモーツアルトの日程を変更してることからも、3人側はファンミ出演の気持ちがあったと思います。

~2009年12月末 AVEXでの東方神起活動 
SM側が提供する航空及び宿舎、マネジメントを拒否
(3人とSMの契約は停止状態なので当然です)

2010年初めまで 3人側がAVEXとの契約を要求

☆3人は、SM外での活動を認められています。AVEXではない別の日本事務所とも契約が可能だったのではないかと思います。AVEXは強迫という言葉を使っていますが、3人が他の事務所ではなくAVEXとどうしても契約したかった理由は、5人での東方神起活動をするにはAVEXと契約する必要があったからではないかと思います。



2010年1月 3hree Voice撮影
(日本国内のレコード会社とDVD製作契約、小野氏ブログ)

2010年2月24日 AVEX、SM株売却、7億8300万円

2010年2月26日 AVEXと契約締結

2010年3月 SMEジャパン、AVEX社屋から移転

2010年3月9日 ジェジュン、ドラマ「素直になれなくて」決定
      
2010年4月3日 東方神起活動休止
「今後もそれぞれ5人の活動に関して全力でサポートする」記事元

2010年4月7日 ユチョン 韓国ドラマ「成均館スキャンダル」

2010年4月13日 AVEX松浦氏のツイート参考記事
(東方神起の誰とよく喋りますか? 1人挙げるとしたら)あの三人。」 「(あとの二人は、どこで何してるの?)まったくわからない・・・ 」「(いつから話せなかったんですか?)あの時から・・・」「(来日したら話せますよね?韓国にいるから話せないんですよね??)無理です。」「(一番の悩みってなんですか?)一番の悩みは二人と話させてもらえないこと。」「一番悲しかったのは去年のレコード大賞の楽屋で偶然チャンミンに会って握手を求めたらしかとされたこと・・・・・」 「チャンミンに全く無視されたところをジェジュンが見ていて切れてました」「これは噂ですが、ユノとチャンミンはユニバーサルという噂です。 もし、そうなったら、再結成は・・・・・・そして少女時代はユニバ・・・・・

☆翌日のユニット結成発表の為のツイートでしょうが、この松浦氏のツイートからも(Cjes+SMでの)再結成を拒否しているのはSMであることがわかります。SMは、3人だけではなく、AVEXの松浦氏との会話も禁止しているのでしょうか。そして、3人と契約したことでユノとチャンミンをユニバーサルに移すと言われて(強迫?)いるようです。
その後、少女時代は2010年8月1日ユニバーサルから日本デビュー


2010年4月14日 JUNSU/JEJUNG/YUCHUN ユニット結成、ドーム公演同時発表
☆ドームキャンセル代を払わないための公演と、ドーム公演の為のユニット結成
グループ名を付けたくないと言った3人、だから JUNSU/JEJUNG/YUCHUN JJYは単なる略称


2010年5月26日 XIAH junsuのソロ「XIAH」

2010年5月27日 AVEX千葉氏、AVEX社SME部阿久津氏とミーティング(小野氏ブログ)

2010年5月28日 千葉氏、(ベク氏関連?)ツイッター発言(小野氏ブログ)

2010年5月29日 サンケイスポーツ「ぺク氏暴力団」報道
☆「SMを悪徳会社と規定して飛び出した3人が新しく関係を結んだ人物が、組織暴力団出身だと知られているBさんという事実は衝撃的だ。2010.05.27スポーツワールドキム·ヨンホ記者」
この報道をしたキムヨンホは、後に真逆の記事を書いています。小野氏がブログで書かれているように、千葉氏は27日または28日の時点でこの記事が出ることを知っていたと推測できます。JYJ活動の記事削除が可能なAVEXが、この記事を出させないようにはできなかったのでしょうか?この時点で、3人の活動休止を既に決めていたのでしょうか?

2010年6月5日6日 ドーム公演京セラ
(2009年初めに5人の東方神起の為に会場を抑えられていた、小野氏ブログ)

2010年6月12日13日 ドーム公演東京 
「ジェジュンが『歌で皆さんの前にずっと立ちたい』と言い号泣し、残りのメンバーたちも歌えずに頻繁に涙を拭いた。熱狂する日本のファンの中で一緒に涙を流す人物があった。まさに現在の東方神起3人とこれらの回復を助けて東奔西走しているマネージャーペク氏だ。マネージャーぺク氏が組職暴力団出身という噂が流れて東方神起3人のイメージにも大きな損傷を与えた。ところがぺク氏は成長期間中、組織暴力とは無関係で、通常の学校生活と軍生活をしており、除隊後エンターテイメント業界に入って真面目に働いてきたことが確認された。彼を知る多くの芸能人や周りの人々は彼を静かで誠実な若者に記憶しており、決して組織暴力団でないことを強調した。2010.06.21スポーツワールドキム·ヨンホ記者」
この時、3人が「みんなの前に立ちたい」と泣いたのは、ドーム公演ができた感激の涙ではなく、日本で活動できないかもしれないという涙だったのかもしれません。

2010年7月5日 ベク氏の経歴を理由に、エイネ出演キャンセル等活動休止のプレスリリース準備(詳細は小野氏サイゾー記事

2010年7月28日 「3HREE VOICES」DVD発売
(2010年1月に日本の他の事務所と製作契約していたDVDです)

2010年8月21日22日 エイネ大阪

2010年8月28日29日 エイネ東京

2010年8月29日 AVEX副社長千葉龍平氏確認書提出(専属契約有無効訴訟へ)(小野氏ブログ)
☆AVEXは、3人の活動休止発表の前に、そして、3人がエイネに出演しているその日に、まるで強迫されて契約をしたかのような確認書を書いています。 

2010年8月30日~31日 千葉氏韓国

2010年9月3日 JUNSU/JEJUNG/YUCHUN リリース記念SPECIAL SITE オープン(1050円)

2010年9月4日~7日 千葉氏、SMTロサンゼルス

2010年9月7日 8月31日付で契約合意解除のプレスリリース準備(詳細は小野氏サイゾー記事へ)

2010年9月8日 「The...」「THANKSGIVING LIVE IN DOME」販売

2010年9月16日 JUNSU/JEJUNG/YUCHUN活動休止発表
AVEXの主張→「韓国で係争中のJUNSU/JEJUNG/YUCHUN の専属契約確認訴訟の進展により、彼らと当社との専属契約自体が無効とされる可能性が高まってまいりました。」
S.M.Entertainment のマネジメントによる、東方神起5 人としての当社との専属契約に変更はございません。」

2010年9月17日 活動休止に対する3人の公式立場
「エイベックスは、シージェスを除外する契約を要求し、東方神起3人は日本国内での円滑な活動のためにこれを受け入れて再契約議論に誠実に参加しました。しかしエイベックスは既存契約内容とは異なり、3人に一方的に不利な条件を出してきて、これを拒否するとシージェス代表の暴力団連携理由を挙げて契約解除の立場を明らかにし、その後最終活動中止通知をすることに至りました。」


3人が、日本の他の事務所ではなくAVEXと契約したかった理由は、5人での東方神起活動をするためだったと思います。
しかし、契約2ヶ月後に東方神起活動休止が決定されました。CjesとSM、別事務所での5人東方神起活動を拒否したのは、3人ではなくSMではないでしょうか。

結果、3人がAVEXで活動した内容は、
ジェジュンのドラマ、ジュンスのソロシングル、ユチョンのBeeTVドラマ、
3人でのユニット活動は、穴埋めドーム公演と、その為に作られたアルバム「The…」、そして活動休止が決定されていたであろうエイネ…




日本活動休止以降→http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-318.html

小野登志郎氏のブログはこちら→http://onotoshiroudesu.net/
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。