スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#JYJ勝訴祈願 ツイートまとめ (随時更新)

2012年7月19日、『JYJ勝訴!』判決が宣告されると願っていましたが、
SMからの調停申請で延期となりました。
8月10日が次回調停期日です。

判決宣告まで、あともう少し
訴訟後JYJファンになられた方、また3年間訴訟を見守り続けてきたJYJファンの方々と
3年間の訴訟関連を振り返ってみたいと思います。
下記は、ツイートさせていただきました内容と、その記事元へのリンクです。




提訴内容①13年の長期契約、軍服務務期間含み15年、事実上終身契約。#JYJ勝訴祈願 -1

提訴内容②総投資額の3倍, 逸失利益の2倍の損害賠賞金。数千億ウォンを超えると推算。#JYJ勝訴祈願 -2

提訴内容③不公正な収益配分。アルバム販売量により1人当り0.4%~1%、ライブアルバム等2次編集物は配分なし、レギュラー以外の放送出演は配分なし。(レギュラー番組はない)日本での活動収益金分配、契約内容を知らされていない。#JYJ勝訴祈願 -3

提訴内容 ④メンバーが作詞、作曲、編曲した著作物もSMが所有。 #JYJ勝訴祈願 -4

提訴内容 ⑤活動に関する決定権はSMが持ち, メンバーは意見や協議ができない。1年に一週間を除いて一日3-4時間程度の睡眠時間。けがをするとか健康が極度に悪化した時も SMの要求によって活動を強行。#JYJ勝訴祈願 -5

#JYJ勝訴祈願 1~5までの記事元は、『東方神起の専属内容』 http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-4.html 『3人の公式立場表明 09.08.03』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-2.html #JYJ勝訴祈願-6

東方神起の専属契約の内容
3人の公式立場表明 09.08.03




東方神起の活動は決してこのままでは継続されてはいけない、行き過ぎた強行軍と無理な方法の連続だった。日本活動が木曜日と土曜日にあったとしても、SMは何一つ動じることなく、金曜日に韓国活動を入れた。 時には日帰りでスケジュールを消化して出国することもした。 #JYJ勝訴祈願-7

2ヶ月間で19回のアリーナ公演、2週間後にドーム2日間公演、AVEXまでもがSMの形態を習う激烈で苛酷な公演スケジュールを強行。その間に韓国語で歌うタイ公演、ドーム後に北京公演。#JYJ勝訴祈願-8

ひたすら経営陣がひざまずいて心より謝罪してこそ、本当に根本的な改善を企ててこそ、今直ちに東方神起専属契約を解約して、所属アーティストらと相互尊重の基盤でパートナーシップを構築して、哲学的に新しく会社を再編してこそ解けるかどうかという対決だ。 #JYJ勝訴祈願-9

#JYJ勝訴祈願 7~9までの記事元は『東方神起、6年間の活動-それは一方で残酷劇だった』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-101.html #JYJ勝訴祈願-10

東方神起、6年間の活動-それは一方で残酷劇だった






(KBS済州7大景観祈願特集番組キャンセルの際)約束を破った放送局に当然向かうべき非難がむしろ被害者であり弱者であるJYJに向けて無慈悲にあふれた。これはもう一つの暴力という気がした。 #JYJ勝訴祈願 -10

韓流は「言論プレイ」に乗って、韓流の持続性を維持するためにはまるで不公正で非合理的な構造が必ずしも必要な装置であるかのように包装されている。国民は見誤って、集団催眠にでも落ちたように無条件的な受け入れに埋もれていく。 #JYJ勝訴祈願 -11

東方神起事態の初期にはかなり批判的思考を見せたマスコミも、今は一人二人、枯れていくような気もする。(真実を理解すれば、JYJを応援するようになるのが道理です。)  #JYJ勝訴祈願 -12

#JYJ勝訴祈願 10~12の記事元は、『JYJ from 東方神起...2年間の足跡を振り返りながら①』 http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-152.html  #JYJ勝訴祈願 -13

JYJ from 東方神起...2年間の足跡を振り返りながら①





メンバーたちはSMとAVEXがどのような契約を結び、収益を配分してきたのかなど、契約内容を全く知らなかった。
(AVEX千葉氏による確認書でもわかります。)SMに何度も不当さを伝え、是正を要求したが、毎回受け入れられずいつも無視された。 #JYJ勝訴祈願 -14

結局、メンバーたちは、正確な契約内容も分からない状態で、ただ会社の言うとおりに活動に専念した。東方神起がその位置に上がるまでどれだけ努力したのかを知っているファンなら、このような事実を簡単に容認することは難しかった。 #JYJ勝訴祈願 -15

「現代社会で、当事者を排除したままこんな契約ができたのか信じられない。SMはメンバーの情熱と純粋さと真心をそのまま悪用して搾取した」「歌謡界の全般にこんなに話しにもならない条件がはびこることを考えると鳥肌が立つ。」 #JYJ勝訴祈願 -16

世界のファンダムの歴史でその由来を見つけられないほど、"戦闘的"であり、"専門的"であるJYJファンダムの歴史はこの時から徐々に焼き入れが始まっていたのかも知れない。 #JYJ勝訴祈願 -17

#JYJ勝訴祈願 14~17の記事元は、『契約内容も知らないまま乗った日本行きの飛行機』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-156.html #JYJ勝訴祈願 -18

契約内容も知らないまま乗った日本行きの飛行機




最初の契約では単一アルバムが50万枚以上販売された場合にのみ、その次のアルバム発売時にメンバー1人当り1000万ウォン配分。販売枚数が50万枚以下の場合はただ一銭も収益配分受けられなくなっていた。 #JYJ勝訴祈願 -19

1集 TRI-ANGLE 310,130枚 収益配分0円、2集 Rising Sun 294,781枚 収益配分0円、3集 "O"-正.反.合. 453,998枚 収益配分0円。(枚数は東方神起wikiより引用) #JYJ勝訴祈願 -20

2009年2月、20万枚以上で売上高の1%(一人当たり)に収益配分条項改正。4集 MIROTIC 585,488枚、東方神起のアルバム内で収益配分が発生するのはこのアルバムだけです。 #JYJ勝訴祈願 -21

「中国、東南アジア、韓国など様々な国で(公演で)稼ぐ東方神起の一年の収益が1000億ウォンに迫る」と報道されたが、東方神起が6年間にSMから受けたのは110億ウォン、一人あたり1年に4億ウォンにもならない金額だ。  #JYJ勝訴祈願 -22

問題の本質は、"支給"そのものではなく、収益の公正な配分にある。当時のSM側が発表した資料には、これまでの収入がいくらだったのかについては明確に表示されていない。 #JYJ勝訴祈願 -23

#JYJ勝訴祈願 19~23までの記事元は『表に表れる悪徳契約の実態』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-161.html #JYJ勝訴祈願 -24

表に表れる悪徳契約の実態



レギュラー出演以外のゲスト及び歌手としての放送出演料は、全額広報進行費となりメンバーの収益はなし。当時レギュラー出演したことはほとんどない。結局、メンバーたちのTV出演料は、"広報費"という名目で、ほとんどSMのポケットに入った。#JYJ勝訴祈願 -25

2次編集物の収益配分はなし。多くのファンたちは、自分たちがこれまで買ったライブアルバム、ベストアルバム、オムニバスアルバムなど2次的編集物の収入はすべてSMの所有であったことが明らかになると怒りさえ感じられないほどにがっかりした。#JYJ勝訴祈願 -26

#JYJ勝訴祈願 25~26の記事元は『ライブアルバムなど2次的編集物の収益はすべてどこへ?』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-191.html #JYJ勝訴祈願 -27

ライブアルバムなど2次的編集物の収益はすべてどこへ?




『東方神起がSMとの契約条件の下で支払わなければならない違約金は最低4000億ウォン(277億円)から4800億ウォン(332億円)に達する。』イ・ドンヨン教授(韓国芸術総合学校)#JYJ勝訴祈願 -28

「所属事務所が芸能人を会社の行事に無償で出演させることやプライバシーを過度に侵害するなど、芸能人と所属事務所の『封建的な関係』は、早急に解決すべき【人権問題】である。」イ・ドンヨン教授(韓国芸術総合学校) #JYJ勝訴祈願 -29

「韓国の芸能企画社は、不適切な契約によりアイドルスターを育てた後、彼らの人気に基づいて上場株式の価格を上げることだけに血眼になっている」イ・ドンヨン教授(韓国芸術総合学校)#JYJ勝訴祈願 -30


#JYJ勝訴祈願 28~30の記事元は、『東方神起の違約金は最低4000億ウォン?』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-192.html #JYJ勝訴祈願 -31

東方神起の違約金は最低4000億ウォン?




東方神起が日本に進出した 2005年から2008年までの4年間でメンバーたちに支給された収益配分金額は 1人当り 1億5000万ウォンが少し過ぎる水準 #JYJ勝訴祈願 -32

東方神起日本活動によって発生した収益は、 SMジャパンとAVEXが収益の 50%を分配、再び 'SM'と 'SM ジャパン'が 50%を分けている方式なので実在的にメンバーの日本活動収益は全体収益総額の 1/4に当たる金額の中から一部を分配受ける方式 #JYJ勝訴祈願 -33

SM ジャパンは SM エンターテイメントが持分の 93.5%を所有している子会社。SM ジャパンと SMは事実上同じ会社と見ても問題ないため、このような収益配分方式は二重取得方式である。  #JYJ勝訴祈願 -34

東方神起が受けた分配総額, スターとして享受した名声, SMで主張する莫大な運営費用(収益配分から引かれた)の状況を考慮しても契約書に明示された詳細事実を几帳面に検討すれば '甲'と '乙'の合理的な契約関係で判断するには無理がある  #JYJ勝訴祈願 -35


#JYJ勝訴祈願 32~35の元記事は『SM(韓国)と SMジャパン二重取得?』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-157.html  #JYJ勝訴祈願 -36

『SM(韓国)と SMジャパン二重取得?』



たとえ東方神起という名前を持つことができなくても、東方神起がミュージシャンとして進まなければならない正しい道はJYJという名前で続いている。 #JYJ勝訴祈願 -38

JYJファンたちは、ファンたちの経済的投資で製作会社が大金を儲けて強大な権力を持つようになり、スターがまた強い統制下に置かれることになるのを望まない。 #JYJ勝訴祈願 -39

所属会社の決定によって一方的に活動するのでなく自分たちの活動を自分たち自ら決定できる自由意志の回復、JYJ幸福の源泉である。 #JYJ勝訴祈願 -40

 #JYJ勝訴祈願 38~40の元記事は『'奴隷'を拒否したKPOPの亡命者JYJ、彼らの運命は…』http://xoxojyj.blog.fc2.com/blog-entry-231.html  #JYJ勝訴祈願 -41


『'奴隷'を拒否したKPOPの亡命者JYJ、彼らの運命は…』
スポンサーサイト

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。