スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ-SM専属契約紛争最終宣告また延期

スポーツ韓国 原文 記事送信2012-09-12 19:15 最終修正2012-09-12 19:20


13日の判決期日延ばされて
6回にわたる調停にも"平行線"相変わらず

SMエンターテイメント(以下SM)とグループJYJの専属契約紛争最終宣告がまた延期された。

SMとJYJの最終宣告は13日午前10時、ソウル中央地裁東館民事法廷で開かれる予定だった。

しかし、双方の立場が調整されなければならないという判断に宣告期日が延期された。SM側代理人とJYJ側の代理人はすべて11日に参考書面を提出した。12日に期日の変更が決定された。

SMとJYJの紛争は、7月19日にピリオドを打つ予定だった。当時SM側が再調停を要請して8月10日に変更されたが、最終的に調停が成立しなかった。

双方の立場の差は、昨年5月から6回にわたる調停にも狭まる兆しが見えなかった。二度調停が成立しなかったし、今回の最終宣告日の再延期により、双方の紛争は最終的に満3年を越えることになった。

SM所属グループである東方神起のメンバーとして活動していたキム·ジュンス、パク·ユチョン、キム·ジェジュンなど現JYJメンバーらは去る2009年7月、裁判所に"不当な専属契約の効力を停止させてくれ"と仮処分申請を提出した。これに対してSM側は去る2010年4月仮処分に対する異議申請および(JYJとCjes間の)専属契約効力停止仮処分申請で対応した。以後JYJは専属契約効力不存在確認訴訟を提起し、対立した。

http://news.nate.com/view/20120912n31976

翻訳機使用
スポンサーサイト

コメント:

No title

どぞう彼らの心が折れませんように。。

そして私たちファンの心も。。。

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。