スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"東方神起3人"MP3、なぜ聴けないのでしょうか?

”成均館スキャンダル"のOST制作会社、SM関連説提起 "公取委に申告すること"

マネートゥデイジョンヒェヨウン記者 |入力:2010.09.13 14:46 |照会:31888


KBSドラマ"成均館スキャンダル"の制作社であるレモンレインは13日、特定企業の不公正行為で東方神起三人のメンバーが参加したドラマOST音源流通が正常に行われていないとし、公正取引委員会に申告する方針だと明らかにした。

レモンレインの関係者は"東方神起三人のメンバーが参加したドラマOSTの音源流通のために、複数の業者と接触したが、通常の作業が行われずにいる"とし、 "特定の企業の不公正な行為が介入されたことがあるとみて、この部分について、包括的な調査をしてくれるよう公取委に申告する予定だ"と主張した。

◇ "東方神起3人"の音源なぜ聞けないか =三人のメンバーは、最近パク·ユチョンが主演を引き受けたドラマ成均館スキャンダルのOSTに参加し、 "チャジャッタ(見つけた)"という曲をレコーディングした。しかし、 "メロン"、 "Mnet '、'ドシラク'、'サイワールド"など国内主要音源サイトでは、その曲がサービスされていない。


20100913.jpg


通常のドラマのOSTは、ドラマ開始とともに活発な広報とサービスを進行するという点で異例だ。実際に成均館スキャンダルより二日遅い去る1日初放送を始めたMBCドラマ "イタズラなKiss"のOSTは、すでに活発に流通している。


20100913-2.jpg


一方、レモンレインは現在、国内メーカーのうち、適当なレーベルが見つからず、外資系レコード会社と接触している。

◇SMの影響が作用したのか? =レモンレインはこのように"チャジャッタ(見つけた)"の流通が難航している背景に特定の企業の"影響"が作用したものではないかという疑惑を提起した。 これに関連し、SMが今年の初めYGエンターテイメント、JYPエンターテイメントなど錚々たる芸能企画社と共同設立したKMPホールディングスを通じて三人のメンバーの音源流通を防ぎいでいるという主張が出ている。三人のメンバーは、現在の所属事務所であるSMと不当な契約を結んだとして専属契約効力不存在確認訴訟を提起した状態だ。

ある業界関係者は"KMPホールディングスでは、各音楽サイトに連絡を取って東方神起の三人のメンバーが参加した音源を流通していないようにしていて、みんなサービスできずにいると聞いている"とし、"この過程で、該当音源を流通する場合は、KMPホールディングス所属歌手たちの他の音源を与えないという趣旨の発言もあった"と話した。

別の業界関係者は"ドラマ放映前に成均館スキャンダルOST流通に積極的に関心を見せた企業が多かったが、不利益を受けるという憂慮が大きくなって相次いで流通を諦めたと聞いている"と伝えた。

レモンレインの提訴の方針と関連して、公正取引委員会は、届出が入れば調査をするという立場だ。公取委の関係者は"具体的な内容を確認しなければならないが、特定の企業等が市場内優越的地位を利用して、特定の歌手のアルバムが流通されないように実力を行使しているならば、不公正行為の素地がある"と話した。

一方、SMはこのような疑惑を否認した。SM関係者は"初めて聞く話"と関連説を否定した。



http://www.mt.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2010090911393174068&outlink=1
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。