芸能界 《奴隷契約》を防ぐ 公取委模範基準を作った

聯合ニュース 記事転送2012-10-31 12:02 最終修正2012-10-31 14:34


青少年·女性芸能人には人権保護策公開すべき
違反時は、是正命令ㆍ課徴金ㆍ検察告発などの制裁


(ソウル=連合ニュース)アンスンソプ記者=

今後、芸能マネージメント社は所属芸能人の人権保護方針を設けて公開しなければならない。収益は公正に配分して専属契約書も標準案に従わなければならない。


公正取引委員会は31日、芸能マネジメント産業の公正な取引環境造成のために`芸能マネージメント社ㆍ芸能人(志望生) ㆍ制作社間の模範取引基準"を制定しました。
この基準は、研究用役ㆍ公聴会ㆍ芸能界の意見を取りまとめて作った。

模範基準は、芸能人志望生などから様々な名目でお金を奪うなど詐欺行為を防ごうと、芸能マネジメント社の情報公開を大幅に強化しました。マネージメント社の名称、住所ㆍキャリアなど会社と代表に関する基本的な情報はもちろん、施設·人材ㆍ財務状態など様々な関連情報をインターネットなどに公開しなければならない。

芸能人と契約するときに使用する専属契約書は歌手、演技者などタイプ別に区分して標準案に従うようにした。青少年と女性芸能人には別途人権保護方針を設けて公開しなければならない。マネジメント社の大型化に映画、ドラマなど製造業を兼ねるマネージメント社が自社制作物に所属芸能人を無償で出演させることも禁止した。

マネージメント社は芸能人に製作業兼業の事実を事前に知らせ、その制作物に出演させるときは、事前に同意を得るようにした。同意しないという理由で不利益を与えることも禁止した。

所属アーティストの収入と費用は芸能人別に分離して管理して、2人以上が一緒に活動する場合は芸能活動ごとに管理できるようにした。

所属アーティストの要求があればマネジメント社は7日以内に会計帳簿と入出金内容を公開しなければならない。芸能人の収入は受領してから45日以内に精算してもらえるようにした。

芸能人の芸能活動意思決定や及び職業選択自由を制限する行為, 自社広報活動に強制出演させる行為などが摘発されれば公正委の制裁を受ける。

事前の同意なしに契約当事者の権利を一方的に譲渡できるようにする行為著作権などの権利を無条件マネージメント社に帰属させる行為なども禁止される。


公正取引委員会クォン·チョルヒョンサービス業監視課長は"模範取引の基準が定着するように芸能マネジメント産業を継続的に監視し、法違反行為が摘発されれば厳重に制裁する"と明らかにした。


公正取引委員会は、優れた地位を乱用、取引相手に不利益を与える行為を禁止する公正取引法違反かどうかを徹底的に監視することにした。


違反事例には、是正命令を出したり、課徴金を賦課する。課徴金は、売上高の2%以内で賦課する。深刻な違反は検察に告発する。

公正取引委員会は、これまで推進してきた`大衆文化芸術産業の発展支援に関する法律"が制定されれば、立法内容を把握して模範取引基準の改正可否などを検討することにした。


http://news.nate.com/view/20121031n14909



http://www.youtube.com/watch?v=o-e2XsGyI2o


関連記事→演芸マネジメント産業の取り引き公正化のための模範取引基準

スポンサーサイト

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR