スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[記者の目]エスエムショックの裏に隠された証券会社の過大包装

[ニュース1] 入力2012.11.16 18:54 /修正2012.11.16 21:57
(서울=뉴스1) 강현창 기자 カン・ヒョンチャン記者

好事魔多し*としたのか。
*よいことや、うまい話には、いろいろと、邪魔が、入りやすいといういましめ。

韓流熱風を導いて証券街の歓呼と賛辞を一身に受けたSMエンターテイメントが、今はコスダック暴落の主犯に追い込まれている。しかし、投資家たちの非難はSMエンターテイメントではなく、証券会社リサーチセンターと証券会社に向かっている。なぜだろうか。

SMエンターテインメントはプロジェクトを出す度に、アジアを含め、北米、さらには欧州でまで成功を収める会社だ。韓国エンター産業界としては疎い市場だったフランスでも大規模な公演を成功的に終えるなど、投資家としては歓呼することだけでいっぱいだったSMエンターテイメントであった。

このように派手なSMエンターテイメントも株式市場では​​ "エスエム"という上場人と呼ばれるときは、証券会社のリサーチセンターという安全弁を経ることになる。

各証券会社のリサーチセンターに所属するアナリストたちは、上場企業を直接訪問して資料を貰い、その会社の今後の展望を出すことを業とする。

最近までリサーチで出したSMに対する評価は好評一色だった。"高い成長性"、 "利益改善明確 '、'韓流の中心"、 "グローバル音楽企業"など言葉だけ聞いてもHTSの買受ボタンを押したくさせる文句でいっぱいだった。

楽観論で固めたリサーチセンターは連日、機関投資家などを相手にIR(企業説明)行事を開催し、 "韓流がコスダックの柱になるだろう"と投資をあおった。証券街で、SMが飛翔するはずだということには異見がなかった状況である。

機関と個人の買いにSMの株価も連日上昇した。リサーチセンターと投資者の両方がWin-Winする状況が続いた。

そんな中、去る14日、SMの実績が発表された。第3四半期の営業利益117億円。これまで証券会社リサーチセンターで出した予想平均値である200億ウォンの半分程度だ。

反転。その後、エクソダス(Exodus·大脱走)が開始された。最も早く動いたのは、機関投資家たちだ。機関の集中売りが開始され、SMは僅か3日だけで連続ストップ安を迎えて6000億ウォン近い時価総額を失った。

事実、SMはくやしい。SMの実績は事実前年に比べて69%も増えたのである。

投資家たちの非難が、SMではなく、リサーチセンターに向かうのもこのためだ。正確な根拠もなく誇張された評価を乱発して投資家だけをいっぱい集めてバブルを作ったというのだ。

一歩遅れて、各リサーチセンターは、SMに対する目標株価を下方しているが、すでに時は遅かった。もうエスエムだけでなく、エンター産業全般に対する再評価相場が開かれながら、コスダック指数まで堕落している状況である。

ある証券関係者は "アナリストたちが芸能人の顔を見に行くと、書類の代わりにカメラを持ってSMを出入りする時から分析が正しく行われていないと思った"とし、 "すべての証券会社自ら招いたことだ"と、強い非難を浴びせた。

一方、リサーチを恨む人々の訴えの中ではある投資有価証券の恨みがたまに混ざっている。この会社はエスエムの報告書を出したことはないが、また別の理由がある。

まさにイ·スマンSMエンターテイメント代表がこの会社の広告モデルとして活動するからである。

上場会社の代表が証券会社の広告モデルとして活動することは好評が多い報告書が出るよりもはるかに効果が大きいため、SMのバブルにこの投資証券が助けになった役割は小さくないだろう。

その上、イ·スマン代表は、この会社の広告モデルに起用された当時から議論が多かった。イ代表が過去の株式に関する前科があったからだ。

イ代表は去る2003年ソウル地検強力部が、SMエンターテイメントの有償増資過程で会社のお金11億5000万ウォンを引き出して自社株を購入し、数百億ウォンの相場差益をあげた疑いに対する捜査に乗り出すと、海外に逃避した。

逃避過程で、米国ゴルフ場でゴルフをする写真がマスコミに公開され大衆の非難を浴びたりし、最終的に1年後に帰国して逮捕された。

2004年9月の裁判の結果、公訴事実がすべて有罪と認められ、懲役2年、執行猶予3年を宣告され、その後2007年の特別赦免対象者に名を上げながら、 "ソムバンマンイ"という市民団体と法曹界の非難を受けた。

株式に関する前科がある人物を広告モデルに起用し、議論の中心に立ったが、会社側は別に問題ではないという対応で一貫した。

当時この投資証券関係者は "イ·スマン代表の関連非行は認知していた"とし、 "しかし、ずいぶん前に赦兔を受けたし、韓流のヨーロッパ熱風を導いた事実に注目して企業イメージ広告のみ9月までの期間限定で公開されるだろう"と解明した。

しかし、一時的に露出されるはずという解明とは異なり、この会社は、今年もイ代表をモデルにしたTV広告を公開した。

イ·スマン代表は広告で "国民の明日に投資する"と約束した。今TVの中のイ代表の顔を見て地面を叩く投資家の前で、投資証券会社がどのような明日を約束してくれるかは疑問である。

http://m.news1.kr/articles/897946


SMエンターテイメントの株価 "垂直暴落"
ニュース1 原文 記事送信2012-11-16 17:21

sm-20121116-2.jpg

(ソウル=ニュース1)オデイル記者

3四半期"実績ショック"の余波で、SMエンターテイメント(SM)の株価が三日連続下落した16日、ソウル汝矣島KDB大宇証券取引センターでの従業員が、SMの株価グラフを見ている。SMは16日、前日比14.97%急落した4万2600ウォンで取引を終えた。SMの時価総額はたったの3日で約6000億ウォン近く蒸発した。2012.11.16 /ニュース1

訳:Japan Fan Cafe JYJ Their Rooms Staff *U





マネートゥデイベジュンフイ記者 |入力:2012.11.17 11:26

11月第3週(12日〜16日)週前半の上昇ラリーを引き継ぐようだったコスダック指数は週の後半"エスエムショック"で急落場を演出した。特に週の最後の日に機関は、エンター株価に編入されている娯楽文化業種のみ1066億ウォン分の物量を投じて指数を低下させた。エンター株大将株であるSMは"アーニングショック'レベルの実績を出して、市場の疑念を増幅させた。

去る9日519.90で取引を終えたコスダック指数は去る16日482.99まで落ちて36.91ポイント(7.10%)の下げ幅を記録した。

一週間で、個人は一人だけが1633億ウォン純買い入れを記録した。一方、外国人は205億ウォン純売渡を記録した機関も781億ウォン売却優位で取引を終えた。

(後略)

http://news.nate.com/view/20121117n04599
スポンサーサイト

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。