スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJの長官(大臣)表彰受賞に誰が彼ら批難するか

*知識経済部、部は日本でいう省で、長官は大臣です。

2012/11/17 08:28 inホットイシューHot Issue


JYJが芸能人初、知識経済部(省)長官(大臣)表彰を受けました。すごいことと言わざるをえません。芸能人が長官表彰を受けることはほとんどないという点でJYJの地位がそれだけ高くなったということですね。さらに巨大企画会社であるSMの行暴により、正常な放送活動をしていない状況で彼らの功労を認められたという事実は重要だからです。

問題は、JYJのこのような受賞を批難する人々が存在するという事実でしょう。すでに予想されたことだったが、巨大企画会社所属でもないのにあえて受賞をというようなニュアンスがいっぱいの批難の初めと終わりはSMと関与しているという点でも苦々しいだけですね。


JYJが芸能人初で長官表彰を受けたことは称賛を受けることだ


国内放送活動を徹底的に封鎖されたJYJがこのような成果を収めたという事実は驚くべきことに違いないです。巨大企画社たちが、自分たちが持つ資本力と人材を介して多くの成果を収めているのとは異なり、唯一JYJという名前だけで勝負をする彼らには手に負えないことに違いなかった。

jyj-20121117-1.jpg

日本市場の場合も、SMの妨害のために活動が手に負えなかったJYJだが、そんなことの難しさも溶かし出すことができるほど、日本のファンたちの彼らに対する愛と情熱はすごかったです。様々な形式のコンサートで彼らを見るために大勢のファンが殺到しており、そのような愛はどんな妨害も乗り越えることができるという威厳を見せてくれたりしたのですね。

絶頂の存在感を見せたのは、外国のファンのための"JYJ博覧会"がソウルで開催され、大きな旋風を起こしたということです。誰もなさなかった壮観を見せたこの博覧会はJYJがどれだけ多くの人々に愛される存在なのかがよく分かりました。

SMと彼らの意図で動く関連協会のために、音楽放送と芸能出演が封鎖されたJYJがそのような素晴らしい達成を上げることができたのは、彼らがそれだけの努力をしていたからでしょう。放送を防がれて、コンサートをより一層熱心にして、演技に挑戦して多くの成果を出したという点で、彼らの没落を望んでいた人々には絶望とも同じ結果でした。

巨大な資本と力で、自社アイドルたちを俳優として成功させるために努力をしていたSMが凄惨な記録だけを受けたのとは異なり、JYJの演技挑戦はすべて成功作でした。いくら巨大な企画会社の力で放送に出たとしても、能力がない人々が大衆の愛を受けることはできないことだからね。SMの悪夢を考えてみるとJYJのメンバーたちがどれだけ大変な能力を備えられているか知ることができます。


"公演とファンの博覧会行事などを通じて私たちの音楽と韓国を愛してくださる方々が多いようで、とても幸せだった。良い賞の意味を受けて、今後も良い活動に報いる"

"ワールドツアーで世界15都市から21万人のファンを動員して韓流文化を正常に知らせた点、日本での活動が詰まったにもかかわらず、国内の公演とドラマのファンミーティング、ファンの博覧会などを通じ、日本のファンたちが韓国を訪れるきっかけを作ったことなどを認められた結果である"



最悪の状況でも挫折と絶望ではなく、新たな挑戦を介して多くの成果を得たJYJに長官が表彰をすることは当然です。巨大な力のために自分の思いのままにできない場合は没落すべきだと信じている巨大企画会社らの蛮行を勝ち抜いて得た達成という点でより一層大切な価値であるに違いありません。

このような理由でJYJの受賞が問題だと指摘する人もいるが、果たして彼らはなぜ賞を受けてはいけないのか説明はされません。ワールドツアーを通じて、様々な国で、韓国音楽の地位を高め、彼らの成果が土台になって韓流文化をより多様に知らせることができたという点は、当然褒めてもらえる仕事だからね。

批難をする前に、彼らがなぜそのような評価を受けるのかに関心を見せなければならない。ただ事務所、ファンダムへの無条件批難だけが巨大企画会社を保護する行為だと思っている人々がいる場合はそれは大きな誤算ですね。最悪の状況でも数多くのファンたちは彼らを忘れず、そのようなファンたちのために、彼らは最善を尽くしています。そのような点で、彼らに与えられた長官表彰は、当然の結果にすぎません。


内容が心に召し上がったら指をギュッと押してください。 ログインしていなくても良い推薦は可能です^ ^ 帰属非営利の変更を禁止


この記事は、指マーククリック協力のために、持ち出しは禁止です。
JYJ関連の記事をファン以外の方たちに見ていただけるように、指マーククリックで閲覧数UPにご協力ください。
ブログ、ツイッターでリンク紹介のご協力をお願いします。


http://dshower.tistory.com/1815
訳:Japan Fan Cafe JYJ Their Rooms Staff *U
スポンサーサイト

コメント:

No title

そんなに価値のある賞だったなんて、当日は全然わかりませんでした。ジェジュンの「こんなに大きな賞を」をいう言葉も、主催者に気を遣って言っているとばかり…。この記事を読んでファンとして本当に誇らしいし、記者さんの言いたいことが心に響きました。

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。