スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2-1】 CFモデル、ユミンホ勝訴!

裁判所の"芸能人の奴隷契約は無効"
CFモデルユミンホシ、SM、企業相手に勝訴


'専属期間10年','契約違反時投資金の5倍、今後予想利益金の3倍賠償'など所属芸能人に過度に不利になっているいわゆる'芸能人奴隷契約'は無効という裁判所判決が下されてきた。

ソウル中央地方法院民事合議32部(裁判長ユ・チョルファン部長判事)は16日、CFモデル ユ・ミンホ氏(22)が所属会社のSMエンターテイメントを相手に出した専属契約効力既存材確認請求訴訟で原告勝訴判決したと明らかにした。

裁判所は"原告と被告間に結ばれた専属契約中契約期間と損害賠償額規定は原稿(原告)の経済活動の自由を過度に侵害している"として"これら規定は '反社会秩序の法律行為は無効'と規定した民法103条によって無効で、本質的な部分が無効だから結局専属契約全部が無効というだろう"と明らかにした。

裁判所は"芸能産業は新人を育成するのに多くの費用と時間が必要とされて新人ら中少数だけ人気芸能人になるなどその危険が高いといっても、危険も高い事業は成功する場合高い収益が予想されて投資失敗の危険は投資家が負担することが原則だから専属契約で長期間の契約期間と多すぎた金額の損害賠償予定額を定めたのが正当化されると見ることはできない"と付け加えた。

裁判所は具体的にユ氏とSMが最初のレコード発売後10年目なる日契約を終了することで契約したことに対して"最小限10年の期間の間原告の演芸活動に関するすべての権利を被告に帰属させるだけでなく最初約定した収益分配の方法をこの期間の間そのまま維持させることとして原告に対する訓練期間を考慮しても過度に長期的だ"と判断した。

合わせて"もし原告が被告の要請がなくてレコードを発売できなかったり原告が歌手よりは演技者などの活動を望んでレコードを発売しない場合専属期間は永遠に終了しない計算になる"と説明した。

裁判所はまた、契約内容を違反した場合、ユ氏はSMが投資した金額の5倍、残余契約期間の間予想される利益金の3倍、ここに3億ウォンを追加で賠償しなければなければならないと定めたことに対しても"金額が多すぎて原告に行き過ぎた経済的負担を与えているのに反して被告の契約違反に対しては何の損害賠償額を予定していなくて双方の権利・義務に行き過ぎた不均衡がある"と判示した。

2003年1月SMと専属契約を締結したユ氏は昨年2月、SMが米国ハリウッド進出約束を守らなかったし出演料を全く支給しなかったとし専属契約解約をSM側に通知した。

2006.10.16
http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2006101614581418066


これに対して事務所側は、
『新人発掘のために多額の投資をしているのに、このような状況は考慮されていないようだ』
記事全文はこちら





ユ・ミンホはSMとの契約を解約後
音楽専門ケーブル放送KMTVの『生放送3時間たっぷり』 の進行で出演
SMはこれを妨害しようと、担当プロデューサーに、
「ユ・ミンホが継続するならば、 SMアーティストの出演を拒否する」として 出演させないようにした。


その後、ユ・ミンホは1審も2審とも勝訴しているのに、上告したSMと合意、契約は存続
勝訴しても芸能活動ができないから合意したんでしょうね
何の為の裁判なのか

スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。