スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ 放送局は背を向け国家行事は一つ残さずすべて、いつまでこうなのか?




この記事は、指マーククリック記事のために持ち出しは禁止とさせていただきます。
ツイッターブログ等で、リンク紹介をよろしくお願いします。



2013/02/20 08:02 inホットイシューHot Issue


JYJがサイと共に大統領就任式に出るという。政治的な好き嫌いを離れて、国家行事の中で最も大きな大統領就任式に招待を受けたという事実は、彼らがどれだけすごい存在感なのかをよく見せてくれる要だ。世界的スターになったサイが物語るように、国の価値を表すスター という点でJYJの位相はすごい。

放送局は依然として顔色をうかがい彼らの出演を迷っているが、重要な国家行事には、得意客で常に登場するという事実は面白い。巨大企画会社と企画会社らの集団が、JYJを押し出すために血眼になっているが、国家的地位を知らせる行事にはいつもJYJだけが選択されるという事実は興味深いものだ。


放送局は冷遇するJYJ、国家行事は常連だ


JYJは、来る25日に行われる第18代大統領就任式式典行事の舞台に上がる予定だという。各世相を放映する時代の代表的な曲が公演される式典で、JYJは、 "私は知っている"をはじめとする90年代の代表曲のリミックスと "オー!必勝コリア "などを歌う予定だという。自分たちの代表曲ではなく、時代を象徴する代表曲を歌うという事実は、JYJをさらに特別なものにするようだ。


サイと一緒に就任式典行事の舞台に上がるJYJはそれだけ大衆的な認知度と国家的な地位を広く知らしめることができる重要なスターだという事実が証明されたわけだ。国家行事の中で最も重要な大統領の就任式に国内最高の企画会社スターたちではなくJYJが選択されたということは、彼らがすべてを凌駕する(最高企画社スターの上に立つ)最高の存在感だということだ。


"アジアゲーム大会認知度拡散とアジア全域に広報するために、アジアに独歩的な人気を集めているJYJを広報大使に委嘱することになった"


2014アジアゲーム大会の広報大使に委嘱されたJYJに対する組織委員会の話を聞いてみると、JYJがなぜすごいのか知ることができる。国家的重要行事を広報するための存在にJYJを​​起用したという事実は興味深い。組織委が話すように、アジアで独歩的な人気を享受しているJYJを広報大使に委嘱したことで彼らの地位がどれほどのものなのかが明確にあらわれたわけだ。

放送で頻繁に登場する巨大企画会社スターたちが整然と並ぶ状況で、国家行事にどうして放送にはほとんど出演をしていないJYJが出演するかは興味深いものだ。大衆には放送に頻繁に出演し大きく知られたスターが国家行事に参加するのが当たり前にみえるが、依然として放送出演がないJYJが重要な国家行事の得意客であるという事実は面白い。

JYJの国家行事への参加はとても多く指で数えることも容易ではない。重要な行事を考えてみると、昨年2月2012ソウル核安保首脳会議広報大使、10月2012日韓交流総合展の広報大使に委嘱された。昨年の最高国家行事をJYJがすべて共にしたという事実は重要だ。

JYJの存在感が分かる事例は、核安保首脳会議当時、大統領府迎賓館で開かれた配偶者行事に招待されて、世界首脳の配偶者の心を捕らえた様子だ。当時、スイス、ベトナム、フィリピン、チリ、南アフリカ共和国首脳配偶者たちは行事が終わった後、JYJを待って記念写真を提案したりするほどだった。公式行事を終えて、国家首脳配偶者から先にJYJと記念写真を提案するほどならば彼らの地位がどの程度なのかは十分に知ることができるだろう。

2011年には韓国人初のUNエイズ親善大使に任命されたし、大邱(テグ)陸上選手権大会閉幕式舞台も飾った。 JYJは済州7大景観の広報大使でも話題を集めることもした。面白いのは、大邱(テグ)陸上選手権大会閉幕式を飾ったJYJの公演を中継していたKBSが、悪意のある画面でファンたちから怨まれたりもした。

大邱(テグ)陸上選手権大会閉幕式公演は巨大企画会社に依存している放送局の暴挙が赤裸々にあらわれた事例の一つであった。決まった公演として放送は送り出すべきなのに、できる限り遠くから捉えて(撮影して)彼らの存在感を少しでも揺さぶろうと努力していた放送局の荒唐な状況は息苦しい。

済州7大景観の広報大使事件もあきれた事例の一つだ。済州島が直接JYJに広報大使を引き受けてくれと懇切に要求をして、JYJは海外ファンたちに済州島への関心を届けた。そんなJYJを兎死狗烹(*としくほう)した事件はあきれた。 KBSが引き受けた公演にJYJを出演させることができないとして、彼らの代わりにSM所属歌手たちを出した事件は、現在の放送局がどんな姿なのかをよく見せてくれた。
* 兎死狗烹(としくほう):うさぎが死んでしまえば、それを捕らえるのに用いられた猟犬は不必要となって、煮て食べられてしまう意。戦時に活躍した武将は、ひとたび太平の世となると、用なしとして殺されてしまうことをたとえた言葉。また、後に広く、利用価値があるときだけ用いられ、無用になると捨てられてしまうことのたとえ。▽一般に「兎うさぎ死しして狗(いぬ)烹(にらる)」と訓読を用いる。



様々な国家行事に常連で登場するJYJはそれほど国家的な地位を高める存在という事実だ。そのような存在であるのに放送出演はまだ難しいという事実は皮肉だ。国家的な地位を高める席には常連で出演する彼らが放送には出られない状況は依然として放送現場が大きな問題であるという事実だ。巨大企画会社のSMがMC軍団を集め、彼らを介し芸能を掌握しながらJYJの放送出演を悪化しているという点でも、苦々しいだけだ。


地上波放送に正常に出演できずにいるJYJは、大統領就任式を通じて放送出演が可能となる。芸能放送に属する音楽番組にも依然として出演できなくされている彼らが公に地上波放送で歌を歌う姿を見ることができているという事実は興味深い。大統領就任式を皮切りにJYJの放送出演が自由に続くのかが気になる。



内容がお気に召しましたら指をギュッと押してください。
ログインしていなくても良い推薦は可能です^ ^


訳:Japan Fan Cafe JYJ Their Rooms Staff *U

この記事は、指マーククリック記事のために持ち出しは禁止とさせていただきます。
ツイッターブログ等で、リンク紹介をよろしくお願いします。



スポンサーサイト

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント:

正にその通りですね。

この記事をトラックバックさせて頂いてブログで紹介致しました。有難う御座います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。