スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOENの契約白紙化の記事

Oh Mystar~

http://star.ohmynews.com/NWS_Web/OhmyStar/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001883987

LOEN "ジュンスのアルバム広報白紙化" ...所属事務所 "スーパー甲(立場の強い側)の横暴"

C-jes側 "不公正な履行に妥協しない.. LOENは業務提携契約に基づいて進めよ"


13.07.09 11:52 | 最終更新13.07.09 11:53ㅣチョ・ギョンイ(rookeroo)

IE001594999_STD.jpg
▲XIA(ジュンス)先行公開曲のジャケット画像
ⓒC-jes.ent


大手流通会社LOENエンターテイメント(以下、LOEN)が、歌手XIA(ジュンス)の新曲リリースを控えて広報マーケティングの進行を白紙化すると一方的に通知して論議を巻き起こしている。

9日午前、ジュンスの所属事務所であるC-jesエンターテイメント側は報道資料を通じ "去る5月からLOENエンターテイメントと共にジュンスの正規2枚目のアルバムについてオン・オフライン流通業務を進めることを決定し、業務協議を進めてきた" とし、"実務者達との数回の会議と50通以上のメール業務などを通じてジュンスのアルバムについてのコンテンツ内容を全て共有しており、去る7月2日にはアルバム収録曲 "11時、そのいい加減さ" を正式オンライン流通し、海外サイト販売も行っている" と伝えた。

更に、"15日の発売を控え、発売日から主要音源サイトで行われる広報マーケティングの最終的な協議を進めており、メロン顧客招待ショーケースイベントが進められているところだった" と状況を説明した。

C-jes側は "しかし昨日の夕方、アルバム発売を6日後に控えて私たちはLOEN側から '経営陣の決定でジュンス正規2枚目のアルバムのオン・オフライン流通のみ進め、先日最終協議されていた全ての広報マーケティングの進行は白紙化したい。また、15日のショーケースもLOENTVのみの生中継することとして、メロンTVでの中継は行わない' と一方的に通知してきた" と付け加えた。

続けて、"これは現政府の経済民主化政策に違反するものであり、スーパー甲(立場の強い側)の位置を利用した横暴であることを申し上げる" とし、"当社は15日に予定されたアルバム発売の約束を守るため仕方なくLOEN側の一方的で不公正な通知を受け入れなければならない悔しい状況に置かれているとゆう事も、メディアを通じて多くの方々に訴えたい" と吐露した。

また、"当社はLOEN側が発売6日前までに協議されたすべての約束を守るよう要求する" とし、"メロンの顧客と約束したメロンTV生中継イベントも原則通りに進行することを要求する" と声を高めた。

C-jes側は "当社は耐え難い不公正履行に妥協することはなく、LOEN側が自らの責任を認めて業務提携契約に基づいて正常的な流通を進めることを求めるものである" とし、"また、流通事業権者の有利な地位を悪用して企業間の業務協議を一方的に破棄しようとするLOENを公正取引委員会の苦情処理委員会に苦情提起し、正当な権利を取り戻す" と強調した。



LOENエンターテイメント(以下、LOEN)の不公正な業務履行に対する要請文

こんにちは
C-jesエンターテイメントです。
当社C-jesエンターテイメント(以下、C-jes)は、来たる15日発売予定のXIA(ジュンス)の正規2枚目のオン・オフラインの流通において流通会社LOENエンターテイメント(以下、LOEN)側から突然一方的に通知を受け、不公正な状況を正すためファンの皆さんと大衆へ下記のような事実を申し上げたいと思います。

当社は、去る5月からLOENエンターテイメント(以下、LOEN)とXIA(ジュンス)の正規2枚目のオン・オフラインの流通契約を口頭的に決定し、業務協議を進めてきました。

その後、担当の実務者らが5回以上直接会い、50通以上のメールをやりとりしてXIA(ジュンス)2枚目の流通に対する業務を進めてきました。また、15日のアルバム発売を控えた時点で、先週、当社はLOEN側と最終的に以下の広報マーケティングを進行することに最終決定しました。 (1.メロンの顧客向けのショーケースとメロンTV生中継イベント、2.メロンスペシャル映像<Ask in a box>参加、3.各主要音源サイト5つの流通に伴う広報マーケティング全般)

しかし、LOEN側は昨夜、これまで協議してきた全ての内容を覆す一方的な通知をしてきました。LOEN側は "私共はXIA(ジュンス)のオン・オフラインの流通は進めるが、その他の広報マーケティングは全面白紙化することにした" という内容でした。LOEN側は続けて "これは内部役員決定でありご理解頂きたい。メロン顧客招待ショーケースの場合、LOENTVで生中継はするがメロンでの露出は不可能である" と通知しました。

しかし、このショーケースはLOEN側の提案で始まりました。LOEN側は6月にオフラインミーティングとメールを通して "C-jesエンターテイメント(以下、C-jes)がLOENとショーケースを行なった場合、メロンWebとモバイルの露出が可能であり、大きなアルバムの宣伝効果を得ることができる" と説明してショーケースイベントを提案し、当社はその理由を受け入れてポータルサイトではなくLOEN側のショーケースイベントを任せることに最終決定して進めていました。そして7月3日のショーケースに関する最終的な報道資料をメディアに配布する前に、当社は資料の内容をLOEN側と共有し、その当時LOEN側は "LOENTV、メロンTVについての言及が追加されたら良いようだ" と返信し、私共はこれを受け入れ適用させてマスコミに報道資料を配布しました。しかし、ショーケースを6日後に控えた今、役員の決定という理由でメロンの露出は不可能でありLOENTV生中継で進めると決定したのは明らかにスーパー甲(立場の強い側)の横暴だと思います。

また、LOEN側が発売6日前にオン・オフライン流通はするが広報マーケティングは白紙化するという主張は、XIA(ジュンス)の固定ファンを通した収入は得つつ、XIA(ジュンス)の正規2枚目アルバムの流通会社の義務は行わないとゆう立場と思われます。

LOEN側は2ヶ月間、XIA(ジュンス)のアルバム流通のために実務者が業務を進めており、XIA(ジュンス)2枚目の収録曲 '11時、その適当さ' の場合、音源先行公開と共にスペシャルクリップの映像も制作して露出させており、海外のiTunes流通も共にサービスされていました。これは契約書に捺印はされていなかったが、双方が交わした協議内容を探し見る<先進行後契約>形態と見なすことができ、双方が交わした多くのメールや電話の通信がその証拠に代えることができます。

しかし2日、先行公開後の7月4日からはメールとミーティングを経て進行することを約束してたショーケースバナーがWebとモバイルのメインページで姿を消し、昨日(8日)XIA(ジュンス)のミュージックビデオティーザーが公開されたにも関わらず露出やバナーは見つかりません。 XIA(ジュンス)と同時ににLOEN側が流通する他のアーティストのバナーは現在メロンのWebページとモバイルで簡単に見つけることができますが、XIA(ジュンス)のコ​​ンテンツのみが4日以降、すべてのメロン主要なページから消えたわけです。

昨日の夕方、LOEN側の通知を受けてC-jesアルバム企画チームはLOEN側が通知した広報とマーケティングが皆無のアルバム流通はコンテンツを死蔵せるようなものです。また、発売日を6日後に控えてこれらの通知を行うことは、私共が他の好条件の契約を進めないように足を引っぱっておいて横暴を働かせるものだと公式文書で強く反発したが、LOEN側の回答は変わりません。

はっきり申し上げられることは、私共はこれまで絶えず行われてきたJYJに向けた見えない圧力に悩まされてきており、今回のスーパー甲(立場の強い側)流通会社の横暴にも決して妥協しません。当社は流通事業権者の有利な地位を悪用して企業間の業務協議を一方的に破棄しようとするLOENを公正取引委員会の苦情処理委員会に苦情提起して正当な権利を探し、最善の努力を尽くすつもりです。

また、今日までにLOEN側がメロンTV生中継の約束を再確認しない場合、15日に行われるショーケースはメロンの顧客対象ではなく主管社のC-jesの運営のもと先着順の入場で進行する予定であり、生中継もC-Jes公式チャンネルを通じて行われるはずです。ファンの皆さんに残念な事をして申し訳ないという言葉を申し上げ、これから行われるショーケースと流通が円滑に行われるために最善を尽くすことをお約束いたします。

訳:Japan Fan Cafe JYJ Their Rooms Staff sora
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。