スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cjesとavexのコメント

みなさん、Cjes代表ペク・チャンジュさんからのメッセージは読みましたか?

右クリック禁止になっていたので、ここで紹介することはできません。
まだご覧になっていない方はCjes公式ホームページへ行ってみてくださいね
http://c-jes.com/w/149376#0

Cjes代表は、JYJと同じ気持ちでファンを考えてくれているのがわかる、優しくて心強いメッセージでしたね

先日ZAKの方からも【JYJのことは全力でがんばります!】という言葉をいただきました。

CjesもZAKも最善を尽くしてくれると思います。


日本ファンが心強いCjesからのメッセージに、温かい気持ちになっていたところにやはり来ましたね、avexのコメントが。。。

しかしながら、当社は日本におけるJJY のアーティスト活動にかかる独占的権利を保有するものであり、その侵害行為に対して正当かつ当然の対応を行っているにすぎません。
また、昨年9 月16 日付のプレスリリースにて発表いたしましたとおり、C-JeS 社の代表者に担当アーティストに対する●●、●●●●●●●があることを含め、いまなおコンプライアンス上の問題が解消されていないこと、韓国での専属契約確認訴訟が継続中であることから、これらが解決するまで間、JJY のアーティスト活動を休止させざるをえない状況にあることにかわりはございません。
 (ここから一部引用)


韓国での専属契約確認訴訟が継続中

これも、2010年4月AVEXがJYJと契約を締結した時にすでに裁判中でした。
JYJ側が契約締結後に変わったことなどなに一つありません。
むしろ、2011年2月には、2009年10月に判決された内容に間違いはないと自由な活動を再確認できたほどです。
契約前から誰もが知りうる事実を活動休止の理由にはできるのでしょうか。AVEXがこれを休止の理由にするなら、それは最初から契約を締結したAVEX自身の責任で、JYJやCjesにその責任はありません。


一方で、複数の反社会的勢力から抗議等を受け、さらには、当社の代表取締役らに対し危害を加えるとの脅迫行為等がなされております。

そして、またこの文ですが、一般のファンには確認のできない、ホントかかわからないことを公開する行為、所属アーティストのイメージを悪くする行為は許されるのでしょうか?



なお、当社は、JJY のメンバーが上記状況をすべて把握しているとは考えておりません。
当社は、事実関係および当社の真意をJJY メンバーに正しく理解していただくことを望んでおります。


これって、先日の呟き『目を覚ませ』と同じことを言ってるのでしょうが、ファンにはJYJがCjesに騙されてるとでも刷り込みたいのでしょうか?
3人が知らないわけがありません。それは3人のツイッターを見ていたらわかります。


JJY を応援してくださっているファンの皆様には、たいへんご心配をおかけしておりますが、上記についてご理解を賜りたくお願い申し上げます。

。。。JYJのファンはavexの説明は全然理解できません。JYJをJJYと言ってしまうところがすでにAVEXはJYJのこともJYJファンのことも考えているとは思えません。


avexのコメントからCjesとZAKは、仮処分申し立てをしていることがわかります。
このavexのコメントを読むと本当に腹が立ちますが、みなさんどうかavex社長の煽りに乗らないで下さい。先日のツイッター上でのことも韓国で『JYJファンがAVEX社長を脅迫』という記事になっています。ファンの抗議を脅迫とも取られかねないです。


JYJとCjes代表は、
圧力に屈することなく、日本のファンにJYJの音楽を聞かせるところであればどこへでも来てくれると言っています。

私たち日本のファンは、JYJの真心を信じ、応援し、JYJの頼もしい支援軍になれるように、一つに力を合わせましょう!
スポンサーサイト

コメント:

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。