スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名ご協力のお礼とまだ署名を躊躇されている方へ

みなさん、署名ご協力ありがとうございます。

四日間で7000名を超えました。

ツイッターで拡散してくださる方、mixiやブログで広く呼びかけてくださる方、ご家族や友人に説明して署名を紹介してくださる方。
みなさんのご協力のおかげです。ありがとうございます。

海外ファンからの応援が多いことも心強いですね。
JYJファンは世界中のどこでもJYJの自由な活動を願っている、想いは繋がっていると感じました。



ですが、残念なことに署名することにまだ戸惑っている方がいると聞きます。


ただ、黙って待ちましょう。JYJが私たち日本ファンに会えるように尽くしてくれるはず。

今までの日本ファンはそう思ってきました。
JYJとCjesは日本活動を再開できるように、avexとの問題解決のための努力をしてくれていたでしょう。
でも、解決できなかった。

そんな時にも、まだ黙って待っているだけでいいのでしょうか?
私たち日本ファンが待っている、会いたいという想いを伝えなくてもいいのでしょうか?

待っている人がいないのなら、JYJが日本で活動する意味はないことになります。

ぺク代表もメッセージで『この公演一度ではなく今後の日本活動のスタート信号』と言っています。
この公演ができなければ、今後の日本活動もできない可能性があると言うことです。

今、気持ちを伝えなければもうその機会はないかもしれません。
私たちがavexに対して不満に思っていることを、JYJに会いたくて待っているということを声に出して伝えなければいけない時だと思います。


また、もしかしたら5人の東方神起復活を望んでavexへ戻ってほしいと思っている人もいるのかもしれません。

ジェジュンはJYJ from 東方神起とプロフィールに書いているから?
またいつか一緒に、と歌っているから?
JYJ3人がまたいつか5人で歌いたいと思っていても、それはavexへ戻ることではありません。

avexは先日の公式文で休止の理由はCjesであり、東方神起としてのアーティスト活動が再開できるようにしたいと言っています。
オリコンランキング排除の時に私はavexへ抗議の電話をしました、その時にもこう言われました。
『Cjesと切れなければいけない、SMへ戻ればいい、東方神起の活動は支援する』

Cjes代表のメッセージを読んでみなさんもわかるでしょう
JYJがCjesと切れることはありません、ましてやSMへ戻ることなどありません。
それでも、5人の東方神起復活のためにavexへ戻ってほしいというのはファンのわがままではないでしょうか?

5人で歌える時が来るとすれば、それはJYJ3人が自由な活動ができるようになった時に、
2人が同じ思いでいてくれたら叶うことです。




世界中のJYJファンが、世界のどこででも、この日本でも

JYJが自由に活動できるように

と応援してくれています。

日本のファンもファンのわがままでJYJを縛るのではなく
自由に飛べるように応援してほしいです。

みなさんの更なる応援とご協力をお願いします。
スポンサーサイト

コメント:

SMが折れるべき

私も、もともとオールペンでした。だから5人になれるなら、どんなにいいだろうとは思います。でもそれは、SM事務所が折れなければいけない事だと思います。3人がSMに戻ればいいと思っている人は、3人のインタビューをよく読んでほしいんです。

彼らは前途多難であっても、もし芸能活動ができなくなっても、それでも、という気持ちと覚悟で出て行ったんだと思います。さらに3人は5人でまた活動できる可能性を閉ざしてはいません。扉は開いてあるのです。SMが少しでも方針を変え、2人と話し合うことができれば。2人はSMに残った以上、戦略に従わなければならないのだろうし、戦略が変わらないなら3人は一緒にできないでしょう。今のようにavexがグルになり縛りつづけても、3人が戻りたいと思うわけがないんです。SMが少しでも折れるべきなんです。そうすれば、いつでも復活できます。

黙って何もしなかったら、このまま契約が切れるまで妨害されっぱなしになってしまいます。無理やりSMに戻ってほしくもありません。私は3人の決断、選んだ道を支持します。そして、この状況を打開し自由になって、ファンのもとに戻って来てもらいたいです。


コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。