スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティーイベントの感想募集!

日本のマスコミでは、誰のファンに聞いたのかわからないコメントが、記事になりました。
真のJYJファンの熱い感想を募集します!
コメント欄に書いて下さい。

6月8日12:00追記
先ほどは携帯からの投稿だったので、もう少し書き足します。
先日日本のマスコミに『JYJチャリイベ開催について』誰のファンに聞いたのかわからないようなコメントを記事にされましたが、こちら→http://jyjroom.blog39.fc2.com/blog-entry-78.html
当カフェではそれが間違った取材であることを証明するために本当のJYJファンの今日の感想を募集します。


【しんらいときずな】
この言葉を3人が知っているのかという心配の声もありましたが、
ジェジュンから1回目の公演で『しんらい』2回目の公演で『きずな』という言葉を聞けましたよ!
スポンサーサイト

コメント:

3人は最高!

3人とファンが完全に一体になれた1時間半でした。「大地震で大きな被害を受けた人のためにたくさんの方に集まっていただいてありがとうございます。」というジェジュンの言葉で始まったチャリティーイベント。
この1年の間、百回も千回も日本へ行きたいと3人で話し合っていたという3人の思いと、理不尽な活動休止のために会えないことの寂しさをどうにかして終わらせたいと願うファンの気持ちは完全に一致していました。
昨年のドームライブから1年。彼らは苦しみを乗り越える過程で、さらに成長し進化していることを今日のパフォーマンスで確認できました。なんという人たちなのでしょう!
JYJは今日本に怒涛のように押し寄せるK-POPのグループとは次元が違うところにいると、切れの良いダンスパフォーマンスと美しいハーモニーが圧巻のバラードを聞いて感じました。
このチャリティーイベントが彼らの日本での活動再開の大きな第一歩になれば良いと会場にいた誰もが願ったのではないでしょうか。
彼らはまさにチェゴ(最高)でした。

JYJは最高でした。この一言につきますね!
JYJファンは、今までにないくらいの熱気ですごかったです。
これからも一生ついていきます。ファンなら私と同じ気持ちの方が大勢いると思います。

3人の想いが伝わってきました。

妨害に何度も阻まれながらもこうして今日の日を実現してくれた3人に感動でした。日本語で沢山今の想いを話してくれて本当に嬉しかった。幸せなひとときでした。北米ツアーの直後で体力的にも辛かっただろうに1日に2回公演(きついと本人達も話してましたね(笑))被災者や私達の為に努力してくれる彼らに感謝感激でした。自分達で作り上げているステージ、歌もダンスも正にアーティストです。なぜ才能あるアーティストが理不尽な扱いを受けているのか改めて怒りがこみあげてきます。これからまた日本でも戦いが始まりますが、できる限りのサポートをしたいです。どこまでも彼らの味方です。

最高最上のひととき

夢ではなかった、夢で終わらなかった、3人と、ファンとの日本での再会。
なみなみならぬお互いの思いは、会場中が揺れるように感じたファンの悲鳴にも似た歓声と、3人の力一杯の歌唱とダンスに見ることができた。
ここに居られたことを、どれだけ感謝しただろう。
そして、もっとたくさんのJYJファンと、日本人に、この素晴らしいステージを見てほしいという思いに駆られた。
去年のソウルコンサートから進化した、ダンスと歌。歌う場所を探し求め、大きな海へと飛び出した3人の冒険は、決して無謀ではなく、大きな実りをもたらして、この日本で最高のパフォ―マンスを花開かせた。
歌いこまれたその新しい楽曲の数々は、東方神起時代から、JYJ時代へと私たちを連れて行ってくれた。その新しい時代の扉は確かに開かれたと実感した。
「もう少し、自分たちの居場所を確かなものとしたかった」
日本にこられなかった空白の時間は、逆に彼らの国での立ち位置を固める時間となった。音楽番組からはそっぽを向かれたとしても、それはJYJにとっては何の障害にもならなかった。
両国駅を出て、長い列をなすグッズを求める人々を見て、鳥肌がたつほどだった。
たくさんのK-POPアーティストが日本に来るけれど、これほどまでに大勢のファンを、ほとんど宣伝もなしで集めることができるのは、JYJだけだと言ってもいい。
ファンは、これほどまでにJYJを渇望していたのだ。
これを、日本のエンタメ界に見せつけたい。
敏感な業界人なら、すでに気づいてるはず。
流行ではなく、歴史となる者たちがどこに居るかを。
3人は、とにかく全力で歌い踊ってくれた。
まだ、日本に自由に来るには時間がかかるかもしれないから、今、これ以上ない力で、私たちファンの目に、その姿を焼き付けるように。。。圧巻のステージ。

この先、日本でもまだまだつらい時間がかかるかもしれない。長い時間がかかるかもしれない。
それでも、待つ価値は絶対にある。
彼らはJYJ,決してその輝きを失う事はない。

感動の1日でした

もしかするともう2度と日本では会えないかも知れない、ギリギリまで本当に開催されるのか?と
ヒヤヒヤドキドキのイベントでしたが、実現して本当に良かった!
国技館と言う狭い会場と言うことが、反ってみんなの一体感を増したのかも知れませんね。
JJが「ここにいるみなさんはお客さんとは思えない。家族みたい」と言ってくれたように、
あの時、会場は本当に1つになっていたと思います。
ここ1年だけでなく、ここ数年、彼らにとっても私たちファンにとっても、大変な状況が続いていますが、
なんとなく、少しずつ状況は良い方向に向かっているような気がします。
今後も彼らは進化し続け、私たちファンはずっと彼らを追い求めることでしょう。
これからもただひたすら、彼らを待って応援して行きたいと心から思えるイベントでした。
ありがとう!

JYJ

さすがJYJ!!と思えるような公演でした。
この状況の中で日本に来てくれて、うれしくてうれしくて、涙がでました。
JYJの日本ペンを大事にしてくれて、ファンを家族だと言ってくれて、うれしくてうれしくて。
本当にJYJが大好きです。大好きです。

早く、日本で自由に活動できてほしい。
JYJが愛しくてしかたがない。
涙があふれるほど好き。

これが私の率直な感想です。

感想の前にお礼

ホントにありがとうございました、JYJonly_jpさんと協力してくれてありがとうございました。こちらの企画絶対、JYJファンみんなで成功させたいと思っていました。なので図々しくHPにコメントしました! 日本ファンが一つになれたし、JYJに気持は伝わったしホントにうれしいです、ありがとうございましたm(__)m
私達もジェジュンが 絆、信頼と言ってくれて ホントにうれしかったです!

最高の時間!

昼の部に行ってきました。久しぶりに、日本で見た真っ赤なライトの波。涙が出ました、色んな事が走馬灯のように、思い出して、又、涙!そして、我らがJYJの登場。彼らの歌声、完璧なダンス、そして、何よりも、皆1つなんだ!信頼と絆で繋がっていると、再確認させてくれたジェジュンのMC。類まれな才能を持つ彼らの未来を潰しに掛かり、邪魔する壁達は、絶対に許さないし、負けない。彼らが私達ペンを信じてくれるように、私達ペンも、彼ら3人を信じています。束の間の時間だったけど、本当に最高のステージでした。アンコールから、用意していた「ありがとう・コマオ~(かな?)」を私も、皆さんと共に掲げていました。3人がステージからはける際、ユチョナがペンから、渡され、持って行ってくれた時は、本当に嬉しかった。これからも、ずっと、JYJを応援していきます。

ありがとうJYJ

開催当日まで心配でドキドキの毎日でしたが 実現できて本当によかったです

ジェジュン・ユチョン・ジュンス 東方神起時代より 昨年のJJYドームコン以上に 3人でより熱いステージを見せてくれました 歌が上手い・ダンスがカッコいい・MCも楽しい ただそんな言葉では語り尽くす事が出来ない 最高の3人がいました 
彼らの言葉からは 日本を大切に思ってくれている事・心配してくれている事 そしてファンへの温かい気持ちのこもった思いがひしひしと伝わって来て 改めてJYJを愛している自分を感じる事が出来ました 国技館も最高でした 3人とファンの一体感も今まで感じた事のないくらい感じる事が出来ました 大きすぎるドームやアリーナでは 鳥肌がたつほどの感覚を味合うのは難しいと思いますので

一日も早く 日本で自由に活動が出来るようになる日が来るように 1人1人の力は小さくても、彼らを支え合う愛してやまない沢山のファンの1人でいられる事を誇りに思いながら これからもずっと熱いファンで居続けます 
ジェジュン・ユチョン・ジュンス ありがとう!!  

夢のようでした

本当に素晴らしいLIVEでした。
1時間半は短すぎましたね。あっという間でした。
ダンスも歌も更に進化していて、安心してみる事ができました。
心底彼らを信じてよかったと思いました。
全くプロモーションなしでこれだけの人を呼ぶ事ができるアーティストは他にいないでしょう。

私達の事を家族といってくれた、その優しさに涙がとまりませんでした。
ジェジュンが必ずまた日本に来てくれると約束してくれましたね。
その言葉だけで私はいつまでも待つ事が出来ます。

メッセージ企画も成功してよかったですね。
ユチョがメッセージカードを持って帰ってくれたと聞いて、すごく嬉しかったです。
これからも彼らを愛し、応援します。
一日も早く日本での活動が自由にできる日がくるよう、私達も彼らとともにがんばりましょう。
JYJファイティン!!

あっという間!

ホントに最高でした。そしてジェジュンが呟いてくれたように。「しあわせだった…」
彼らJYJは本物のスターになって帰って来てくれた、そう思いました!ダンスも歌も日本語も全てグレードアップしいて、鳥肌がたち、心が震えました…JYJとオーディエンスの一体感もすごかった!日本を大事に思ってくれてるからこそ出てくる言葉沢山聞きました…愛を感じました。昼の部が終わって九州にとんぼ返りでしたが、行って良かった‥行けてしあわせでした。彼らJYJはもちろんこのチャリコンを全力で開催していただいた、全ての方に感謝します。m(_ _)m ありがとうございました。また日本で、会えるのを楽しみに待ってます♪

最高な3人でした!

まずはチャリティイベントの成功おめでとう!そしてありがとう!
あんな濃密な時間を過ごしたのは初めてでした。
開催までの紆余曲折に、妨害者への怒りや不安、
また跳ねのけたい気持ち等々いろんな感情を持ちながら
心底待ち望んだコンサートでした。
それに対して彼ら3人は全力で表現してくれて
息がつまりそうなパフォーマンスを見せてくれましたし、
渇望しつくしたファンはそのすべてを受け止めようと
会場全体が一つになった一種特異な空間になっていたかもしれません。
本当に思い返しても感動の余韻で涙がこぼれます。
それほど素晴らしいステージでした。
「日本語の歌を歌えなくてごめんね。」
いいよ、これからまた新しく作って聴かせてください。
「家族みたい。」そうだね、ずっとついていきます。
本国での裁判でも彼らにとって明るい方向性が示されつつあり
彼ら自身で自作・自演出来る実力がある若者を
業界独自の旧習で排他する行為は許せませんし、
社会的にも韓国人である彼らが日本の被災者の為に
多額の寄付を始め、今回のようなチャリティイベントをやって
くれるというありがたい行為をもっと報道すべきだと思います。
日本の1企業のおかげで マスコミへの見る目も慎重になりました。
偏った報道には騙されたくありません。
そして、純粋に歌を歌いたいというJYJ3人の応援を
誰も止めることはできないと感じています。
彼らの未来に大いなる期待をしています。
日本に来てくれてありがとう!
これからはもっと頻繁に会いたいね。
JYJ関係者のみなさま ありがとうございました。
ファンカフェのスタッフさま ありがとうございました。
そしてJYJのファン達、がんばりましょうね。

お疲れさまでした

チャリティイベントの無事故大成功、本当におめでとうございます!
メッセージ企画も、Yuchun❤が最後手にしてくれていた映像が上がっていました。
スタッフの皆さんのご苦労が報われましたね!
本当に本当に、おめでとうございます!
ステージの映像を見ても、日本ファンのマナーの良い様子がわかります。
同じ日本人として、嬉しく誇らしいです。
海外アーティストによる被災地支援のチャリティイベントが、翌朝1分30分にも満たない放送のみ・・・。
いったい日本のマスコミはどうなっているんでしょう!
日本人として恥ずかしく、彼等に申し訳ない思いでいっぱいです。
参加されたみなさんの真実の言葉を、たくさんの方々に必ず伝えて下さい。
奇跡と、感動をありがとう!

最高!チェゴでした!!

 チャリティイベント大成功おめでとうございます!
A社の妨害の連続でハラハラしましたが、ペグ代表のメッセージを見て開催を確信しました・・が
関係者の方々の大変なご苦労がなければ難しかったと思います。
 カフェスタッフの皆様 あのメッセージカードの企画ありがとうございます!!
大変だったでしょう。
国技館の前でもスタッフ?と思われる方が紙を配られてましたね。
忙しくて用意出来なかった人も助かったと思いますありがとうございます。
空気を読む男・ユチョンさん(笑)がメッセージを掲げてくれて、皆嬉しかったよね(^^)

 大人しいといわれる日本ペンも何かしたいと思っていて、でもどうしたらいいのかと悩んでして
あのメッセージを掲げるだけでも、JYJの為に何かしたいと思っていた
みんなの気持ちが一つになったことで、チャジャッタの大合唱が生まれたかと思います。

そして、今回のチャリイベを企画、妨害にあいながら、詐欺呼ばわり(怒)されながら
決行して下さった株式会社ザックコーポレーションのスタッフの方々に御礼を申し上げたいです。
チャリイベ、なるべく情報がもれないよう少ないスタッフで秘密裏に進められた・・
とブログで読みました。大変なご苦労だったでしょう。


 私は幸運にも昼夜両方参加することが出来ましたが、まず、
ステージがとっ~ても近くて二階席の人でも肉眼で顔が分かるんじゃないかな~
という位の距離でしたので、皆さんステージが覗けるドアの前に来ると、
嬉しそうにきゃ~~~と歓声が上がってました。
もちろん満員で駅や道にも「チケット譲って下さい」の人がたっくさん!国技館の前にも人が一杯!

国技館に入ると廊下に白い布が張ったボードが
被災地の方々に、メッセージを書いて送りましょう ということでまず三人のサインが書いてあり
来場者の方がメッセージを書けるようになっており。
皆さん、サインに群がりながら(笑)でもちゃんと被災者の方にメッセージを書かれていましたよ。
サインはユチョン、ジュンスは名前でしたがジェジュンは、二種類メッセージを
「心から心配しているよ」
もう一つは写真に撮ってないんでうろ覚えですが
「一緒にガンバロウ」だったと思います。
 
 Live、まず三人は出てきたとき、
「これは大震災に会われた方々の為のチャリティイベで・・・」と話してくれ
私達ファンは 本当に久しぶりに会えるのでその事だけで頭が一杯になりがちだったのでしたが
その言葉で身が引き締まる思いでしたし、三人の日本の為に何かしたい
その意思を強く感じられました・・・

 最初すごく三人緊張してて 特にジェジュンは顔がやつれているというか、
疲れているのか青く心配したのですが、だんだん歌い踊ってるうちに、水を得た魚のように蘇り
京セラきらきら状態に・・(笑)
夜の部で「一日二回もやるんでお客さんが入るかどうか、心配だった」と
いってたんですごい緊張していたみたいです。
でも三人のパフォーマンスはもう今までで一番素晴らしくダンスももうきっれきっれ!!!
 国技館、360度どこからでも見れるステージにして、すべてのファンが良く見えるように、
くるくるとフォーメーションを変え歌い踊ってくれました
いや~~~~あのフォーメーションはスゴイです 見たことない!!
たしか5日の夜に来日して1日ちょっとでこなしてしまう彼らに舌をまく思いで見ていました。

そして5人の東方神起時代から見てますが、あんなにファンと一体感のあったステージは初めて!
三人と私達ファンが久しぶりなのに、息の合った掛け合いで、号泣するかと思ってましたが
超嬉しい超楽しい!!でいっぱいで。

もっと歌を聞いていたいよ
もっとしゃかりきキレキレダンスを見ていたいよ
もっとかわいい三人のトークを聞いてたいよ
でいっぱい・・

じぇったい日本でも活動して欲しいです。

 いろんな韓国アーが今日本に沢山きてますが、比べようがならない位、
歌、ダンス、トーク、パフォ、気配り、愛嬌(笑)全ての面でレベルが段違いです。
彼らは正当な事を主張しているだけなのに、こんなアーティスト何十年に1度出るかないか
な素晴らしいアーティストを日本から締め出すなんてもったいなさすぎです!!

 MC 時間がないながらにいろいろな思いを
時にはウェットに飛んだ言葉で私達に語ってくれました。
昼の部では「日本語の歌(歌いたいんだけど)歌えなくてごめんね」
「日本で活動できるように頑張ります」と
夜の部では
「ずっとこの三人で頑張っていきます~」
「いつか、いつかまた日本でLiveが出来たら・・」
と語ってくれました。

 こんなに一生懸命日本の被災地の方々のためにハードスケの中ノーギャラで頑張ってくれたのに
報道してくれたのは関西の「おはよう日本」だけなんて・・・日本人として恥ずかしいです
そしてあまりの報道規制が気持ちが悪いです
 私も誤った報道に騙されず自分の目耳で見極めたいと思っていますが、
目を凝らして見てても三人は正直者で嘘がつけない印象が揺らぎません。

「出る釘は打たれる」 といいますが、三人のような
出過ぎた(才能にみちあふれた)くぎは、いくらルーマーを流して潰そうとしても
結局はJYJ!!
で潰そう潰そうとしても負けません。
それだけの魅力を持っているのだから。
ありがとう日本にきてくれて! 

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。