スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【しんらいときずな】会場メッセージ企画、ご協力のお礼

会場でメッセージ企画にご協力いただいたみなさん、ありがとうございました
そして、『どこで配ってたのよ!』とお叱りがあることも覚悟しています。

私どもも少しの準備をして、また、コピーのご協力を頂けると言ってくれたみなさんとも一緒に配布が出来たらと思って、下のような応援幕を目印に持っていきました。

027.jpg

ですが、会場へ行ってみたところ、これを広げるような場所もなく、歩道が埋まるような人の中、他のみなさんのご迷惑を考えるとどこか一か所で、配布をするわけに行かず、そもそも当カフェでは、参加者のみなさんで協力いただけたらと考えていましたので、大量には準備をしていなかったこともあって、あっという間になくなってしまいました。

私がお渡ししたみなさんは、私の説明も『わかってるよ^^』と言った様子で、
『JYJが繋げるファンとファンとのしんらいときずな』を感じました。

アンコールの時にみんなでこれをあげた時には、本当に感激でしたね。
JYJonlyさんとデザインを統一してよかったと思っています。
赤いハートが並んでいるのはとってもきれいでした。
JYJonlyさん、ご一緒させていただいてありがとうございました^^

そして、みなさんも聞いていたでしょ?
1回目のMCでジェジュンが『しんらい』と言う言葉を入れていたこと、
そのて、2回目では『きずな』の言葉が聞けました。

『きずな』って言葉、3人は知っているのかな? 日本人スタッフが考えたんじゃないの?  なんて心配もしたけど、ちゃんと知ってましたね^^

JYJが私たちファンに送ってくれたメッセージをファンはしっかり受け取っている、大切にしていると伝えることができたかなって思っています。


JYJにとっては小さな会場でしたし、そのために行けない人がたくさんいたことは残念な事でしたが、『次はいつ会えるの?』と言うような寂しい思いではなく、『絶対また来てくれる、そのための努力をしてくれている』と感じました。
JYJは、きっとすぐに来てくれると信じています。今度はJYJファンが全員入れるような大きな場所へ。



参加できなかった方からのメッセージ集について

諸事情があって会場で渡すことができませんでした。
youtubeにあげることも躊躇しましたが、この企画に参加された方はご覧になりたいだろうと考えUPしました。
この動画にはJYJの曲が含まれています。そのため、この動画は限定公開でこのURLを知っている人にしか見られません。
それとソースコピーができないようにしていますので、ここ以外の他のブログに設置することはできません。


JYJにはメッセージ韓国語訳プリント付のDVDをCjesへ送る予定です。
ただ今、ツイフォロワーさんのご協力を頂いて翻訳中です。少しだけお時間下さい。
スポンサーサイト

コメント:

参加させていただきました

イベント前日に初めてこの企画を知りました。
私は「ありがとう」の方を印刷して昼の部に参加しました。
ユチョンがアンコールの後、花道を歩きながら、「ありがとう」を高く掲げてくれていました。
西側の席からその様子を見て涙が出そうになりました。
必ず3人が日本で活動できるようになるまで、もっともっと私たちが3人に会える機会が増えるようになるまで、
応援し続けていきたいと思います。

感動致しました!

2度目のコメントさせて頂きます。私も、昼の部にて、企画に参加させて頂きました。アンコールの際、用意していたメッセージ紙を出し、掲げた時、周りを見ると、沢山の方が、掲げていて、感動しました!ジェジュンのMCの中に、「しいらい」の言葉、私もしっかりと聞きました。私は、向の所にいましたが、ステージを3人が掃ける際、ユチョが手に取り、高く掲げてくれたのには、涙!彼ら3人も、そして、私達ペンも、強い絆で、繋がっているんだと思いました。この先も、色んな事があると思いますが、彼らが私達を信じてくれるように、私達も、彼らを信じ、どんな荒波が来ようと、応援していこうと固く思いました。1人の力は微力だけど、その1つ1つの力が結束すると、絶大な力になる事を、彼らを阻む壁達は、認識しなければならい!今回のチャリイベでの、企画でも、証明された筈だから・・・。最後に、素敵な企画有難うございました。参加できて、本当に良かったです。

コメントの投稿


非公開コメント:

《 Wake Me Tonight 》発売日まで
プロフィール

xoxojyj

Author:xoxojyj
このブログは
【FanCafe JYJ THEIR ROOMS】
が運営しています。

彼らの真実と、ルーマ検証
彼らの言葉が聞こえる記事を中心に
まとめていきます

記事持ち出しについて
当ブログの記事はJYJファンブログへの持ち出しはOKです。 記事元URLや翻訳者名が記載されている物は、そこまですべて転載でお願いします。 SM所属芸能人を応援しているブログ等への持ち出しはご遠慮ください。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。